アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

悩んでる時間って無駄じゃないと思う

  • 29
  • 7月
  • 2011

Mrs.アンこと ごとうひろ美です。

連日、北村建築工房の北村社長と、
staffs-yoshimi.jpg
フェイスブックページのタイトルについて激論を重ねています(笑)

タイトルは変更ができないシステムなので悩みます。

キーワードに興味を持ってくれるかな
会社の個性が際立たない

単語だけでなく、
語尾や助詞にも気を使います。
そしてリズム感と文字数も重要なポイントです。

短い言葉の中に想いをすべて込める。
だから悩みます。

文章で説明することは意外と簡単。
ワンセンテンスで理解してもらうようにするのは、
本当に難しいんです。

コピーライターって天才です。

アイデアを交換しながら、
最終的には北村さんが一番シックリくるフレーズが一番です。

私がお手伝いできるのは、
そこに至るまでのプロセルだけ。
人は慣れ親しんだ物(者)に親近感を感じます。

北村さんがシックリくる単語は、
北村建築工房を気に入ってくれる人にも近しい感じがするハズ。
類は友を呼ぶ、波長の法則ともいいますが、
自分と似た人を好む傾向にありますから、
北村さん自身で決めることが重要だと思います。

悩むことが時間の無駄と考えることもできます。
気の利いたフレーズはどこにでもある。

HPで使う文章なども雛形があるし、
他人様の考えた文章を「拝借する」という方法も、もちろんあります。
でも、それは所詮他人が考えたもの。

北村さんが、長い時間悩んで苦しみぬいた末での言葉とは違います。
だから違和感が残ります。

拝借するという行為は、
もがき苦しんで生み出した、その人へのリスペクトもしていないということ。
リスペクトしていない人は、
その人も他人からリスペクトしてもらえない。

美輪さんが常々おっしゃっている、
因果応報、結局は自分が苦しむんです。

必勝!はなまる工務店塾の塾生5人も、
脳に汗をかきながら「代表挨拶」を考えています。
文章が下手でも、
文法が間違っていても、自分で生み出した言葉には真実味があります。
jyuku31.jpg

だから人柄が滲み出て、
お客様も、その人となりを感じることができるんです。

今回、北村建築工房の産みの苦しむ姿を垣間見せていただいて、
行列のできる秘密の一つがわかったような気がします。
一つ一つ、じっくりと考えながら北村さんの周りには、
いつもステキな人たちが集まっているんですね。

北村さん、一緒に悩ませていただいて感謝です。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら