アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

梅が咲きました

  • 07
  • 1月
  • 2009

cimg1763.JPG
お正月から新芽が膨らんでるな~と思っていたら、
咲きました。
1月6日に、
庭で梅が咲いています。

利休梅も蕾が柔らかくなっています‥
恐ろしい状況です。

鎌倉のお正月は本当に暖かかく、
お陰で過ごしやすかったですが、
何かが狂っていることは確かです。

毎年、そう思うんですよね~。
でも30年以上前に有吉佐和子が複合汚染で警告していても、
何も変わっていない。
だから何もしないではなく、
できること、皆がしたくなるようなことを考えなくちゃ。

エコバックの氾濫を批判することは簡単だけど、
それも第一歩。

悲しいかな、
経済が絡まなければ進まない。
それは年末のガイアの夜明けでも問題視されていました

単なる親切心で浄化設備を無料提供しても続かない。
管理する人がいて、
その人がキレイな水を販売することで、
継続される。
事業が継続されるから、その気持ちが受け継がれる。

難しい問題です。

お正月に梅の蕾がほころぶことを問題に思える人が、
はなまるエコ建材でちょっとの利益が出る。
今年もはなまる工務店を、
全力で応援するしかありません。

そうそう、ガイアの夜明けで紹介されていた魔法のバケツ
欲しいと思っている人、多いですよね。

鎌倉市では、
庭に樹木を植えることが義務付けられています。
そのかわりなのか、
回収した雑草で堆肥を市民に無料提供してくれています。

その仕組みの中で、
あの魔法のバケツも利用できないか、
と考えたりしています。
あの助成金のでるグリーンのコンポストは庭の景観を崩します。

しかも堆肥化に1年もかかるから少々使いにくい

その点、魔法のバケツなら1日で堆肥になり、
電気代もかからない。
日本だと気温が低くて微生物の活動が活発にならないのかしらん。

私が作った堆肥を鎌倉市が買い取る‥。
うーん、多分庭に撒くな。
良い仕組みができあがると嬉しいです。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら