アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
家造りのパートナー、どんな人が信頼できますか?

家づくりの選択肢に「工務店」を加えてみる

  • 27
  • 4月
  • 2015

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

工務店で家を建てる、ということ

工務店、実は新築の家づくり、得意なんです。

皆さんが新築を考え始めたとき、
まずは何をやってみますか?

私自身は、新しい家を検討するには
まだ少し早いかなという感じですが
例えば自分が家を建てるとなると

おそらくポストに入ってくる
大手ハウスメーカーの注文住宅の
チラシを参考にしたり

住宅展示場にモデルハウスを見に行ったり
不動産屋さんのチラシに掲載されている
建売住宅のオープンハウスに足を運ぶことから
始めるのではないかなと想像します。

でもそれは、あくまでも
「アトピッコハウスに入社する前の私だったら」
という前置きをしなければいけません。

なぜなら、アトピッコハウスに入社した私には
「工務店で家を建てる」という選択肢が
燦然と輝いて登場したからなんです!

工務店と聞いて、皆さんはどんなイメージを
抱かれるでしょうか?

ちなみに私は、
「工務店?いったい何やってる所だろう?」
「そういえばたまに町で見かける工務店の看板
掲げてるところって暗い作業場って感じで怖そう」
「怖いおじさんたちがいっぱい居そう…」

…と、工務店の方々に聞かれたら
怒られてしまいそうなくらいに
偏見に満ちたマイナスイメージしか
ありませんでした。

とてもじゃないけれど「新築注文住宅」を
請け負っているなんて想像もつきません。

それがどうでしょう。
アトピッコハウスに入社して知った
イケてる工務店=はなまる工務店は、
ただ新築を請け負っているだけではなく

「自然素材を使って」
「デザイン性の高い」かつ
「動線を重視した機能的な」家を
作っているんです!!

例えば、つい先日
ホームページをリニューアルした
東京都八王子市の大久保工業さん。

創業55年の歴史を持ち
現在3代目が社長を務めている
地域密着型の工務店です。

大久保工業の大久保社長

職人だったお祖父様から、
大規模公共工事も請け負ったお父様
そして現社長は元々は大手ゼネコンにお勤めで
世界中を飛び回っていたのですが

あらゆる現場を経験する中で、
最終的に行きついたのが
自然素材を使った家づくり。

職人一家という環境と、
世界を舞台にして仕事をしてきた経験
そして工業製品のような家づくりも
やったからこそ気付く自然素材の素晴らしさ。

大久保工業さんの説得力はそのあたりに
あるのではないでしょうか。

「工務店にオシャレな家づくりができるの?」

そんな疑問を持つ方にこそ見ていただきたいのが
大久保工業さんの「施工事例」。

私が持っていた「工務店」のイメージからは
到底想像がつかないような
スタイリッシュで雰囲気のある家づくりを
たくさん手がけています。

大久保工業さんはFacebookブログ
工務店の「家づくりの舞台裏」の情報を
たくさん発信されています。

社長のプロならではの記事は
新しい発見に満ち溢れていて
職人さんとの絆に胸が熱くなったり。

また、奥様の記事では
主婦ならではの観点で家づくりを
眺めることができたりと

とても読み応えのある情報が満載です。

社長は一見ちょっととっつきにくそうに
見えるかもしれませんが、
じつはとっても気さくで楽しい方。

そんな社長の人柄をアトピッコハウスでは
こんなキャラクターにして表してしまいました!

大久保社長にそっくり?!大久保アザラシ

知る人ぞ知る、大久保アザラシです♪

こんな可愛い社長(?)が作る
お洒落な家、ちょっと気になりますよね!

間もなく大型連休に入ります。
家づくりが少し行き詰まっている皆さん。

大手ハウスメーカーや設計事務所だけでなく
「工務店」を選択肢に加えて
ぜひご家族で楽しい話し合いの時間を
持ってみて下さいね。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら