アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

電車の中は不思議がいっぱい

  • 14
  • 12月
  • 2005

ブログランキングに登録をしています。応援よろしくお願いします。←ココを1回クリックしてくださいませ。

朝のラッシュ時に久しぶりに電車に乗りました。人身事故と重なって、ちょっと大変でしたが、それよりもやっぱり不思議なのが社内で化粧をしているOL。

あんなに揺れる場所で、綺麗に眉毛を描くなー、と関心する一方、感覚が麻痺しているんじゃないかと思ってしまう。

まず、ビューラー。眉毛をクルッと丸める道具ですが、普通に使っていても、瞼をはさむのではないか、とビクビクしながら挑戦する私にとって、あんな所で使いこなせる人って、器用ともいえるが、感覚神経の何かが欠如しているからできる技ではないだろうか。

677d5782._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_「平然と車内で化粧する脳」(澤口俊之著 扶桑社)では

人前でイチャつく、
所かまわずしゃがみ込む‥
すべては、モンゴロイド日本人の「脳の進化」に逆らった生活と子育てが原因

と言い切っています。

西洋人と日本人では脳の進化の過程が違うので、私たちは日本人にあった生活をすることで、まっとうな人間に成長するらしいのです。現代の日本人の脳は「未熟化」しているとか‥。

と、難しいことは置いておいても、昔は、デパートの大食堂のテーブルで、母親が突然コンパクトを出す姿に異を唱えるのが『娘』でありましたが、今や、その娘ッ子がコンパクトどころか、下地処理から公衆の面前で行っている、ということに違和感を覚えない人のほうがおかしい。

母親は常に言っていました。「あんた達はこういうことしちゃダメよ」が、功を奏したのかどうか、わかりませんが、とてもあんな器用なことは私には出来ません。

中学生の頃は、リップクリームさえもトイレでつけるのが普通だったのにのう‥。車内で化粧をしている人たちも、やっぱり娘に同じように言うのだろうか。「あんた達はこういうことしちゃダメよ」と‥。

ジーッと見ながら、「彼女達も時間にゆとりがあれば、自宅でお化粧するのかな~」と思いました。そんなことは関係ないのだろうか‥。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらをプチ、と1回お願いします

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら