アトピッコハウス ブログ
  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

新築時の状態に戻せます!無垢フローリング。

2022/07/15
2022/07/15

今年の梅雨は短くて、
酷暑が長くてツライ!と思っていたら、

まさかの雨続き…。

湿度は高いですが、
ぐっと冷え込んでいます。

こんな日は、結露に注意!

夏に結露?って思ったら、
前回のブログ
『あたなの家にもあるかも!?かくれカビ。梅雨に結露を発生させない工夫が住まいの環境を整えます』
読んでみて下さいね~。→ コチラから♪

梅雨の時期、
床がベタベタすることありませんか?

あれも結露が関係していますが、
無垢フローリングであれば、
梅雨時期にベタベタすることがありません。

床で気になると言えば汚れですが、
人が暮らせば、汚れるもの。

特に床は、人が毎日触れる部分。

足の裏には皮脂があり、
汚れを避けることは難しいのですが、
無垢フローリングは、

皮脂を弾かず、
吸収してくれるため、
汚れのつき方が違い、

汚れが目立ち難いという特徴がある上に、
新築時の状態に戻す方法も、
あるんです。

 

無垢フローリングは水拭きしないで!

足

暮らしの心地いいをみつけよう!
アトピッコハウス(株) ごとうひろ美です。

15年ほど前のお客様から、
床の汚れを落としたいと相談がありました。

気になるのはキッチン周辺。

人が歩く場所に沿って汚れがある。
中性洗剤で洗ってみたけど、
汚れが落ちてくれない。

掃除業者に相談したら、
弱アルカリの洗剤を使うということで、
部分的に試してみたら、
色味がかなり違ってしまった。

ツヤも出したくて、
イギリス製の家具用のワックスを使うと、
好みのツヤが出るが、
汚れは落ちない。

フローリングは水拭きはしない方がいいのですが、
綺麗好きの日本人は、
水拭きをする方が少なくありません。

ネットでもフローリングの
水拭きの仕方を探すことができますが、

当社としてはお勧めはしていません。

ましてや中性洗剤や、
弱アルカリの洗剤というのは、
最終手段…、というところでしょうか。

ご要望は新築時の状態に戻したい、だった。

フローリングは、
アメリカンブラックチェリーの自然塗装。

高級品です。

当社オススメクリーナー「こめっとさん」は、
好みの艶が出ないしパサパサすると、
ご満足いただけていませんでした。

かといって合板フローリングのような、
ツヤツヤ感が欲しいのではないという。

ご要望が呑み込めず、
あらゆる方向から質問させていただき、
やっとたどり着いたご要望が、

新築時のようなピカピカな状態したい

新築時の状態に戻すことができるんです。無垢フローリング。

ツヤでピカピカなのではなく、
新築の、例えればピッカピカの1年生のような真新しさを、
求めていらっしゃることがわかりました。

なるほど~。

物は経年変化をしていきます。
特に自然素材、
無垢フローリングは、納品時と色が全然違ってきます。

畳をイメージするとわかりやすい、かもしれません。

畳と聞くと緑色が浮かびますが、
3か月ほど経過すると、
黄色みがかってきて、
1年後にはススキのような色になっています。

無垢フローリングも、
樹種によってことなりますが、

ヒノキは白から黄色へ。
このお客様が採用されたアメリカンブラックチェリーは、

白から赤茶に変化をしていきます。

これは経年美化。
着色しているわけでもなく、
木材そのものが太陽に当たり変化していっているのです。

どんなに強いクリーナーを使っても、
新築時の白っぽい色にはならないのです。

でも1つ方法があります。

表面を薄く削るのです。
0.8mm~1mm程度という薄さなので、
削ったという印象は残りませんが、

畳の表替えのように、
まるで新品!という見た目になります。

プロの仕事となりますので、
日数としては数日かかり、
費用もそれなりの金額になります。

天然クリーナーこめっとさんは、やっぱり優秀だった。

色々とお話をさせていただき、
当社オススメの天然クリーナーこめっとさんを、
試してみたいと言っていただきましたが、

懸念材料があります。

天然クリーナー&ワックスこめっとさん

天然クリーナーこめっとさん は、
艶不足と言われることはあっても、
パサパサするという声を、

いただくことはないのです。
無塗装品で樹種によっては、
希にあるのですが、
今回は自然塗装アメリカンブラックチェリーです。

中性洗剤を多用していたため、
塗装が剥げている可能性もある。

無塗装品と、自然塗装品に、
こめっとさんを塗布して、
塗装品と無塗装品と仕上り感の違いが、
わかるような現物木片も同封させていただくことにしました。

翌日、嬉しいご報告をいただきました。

現物の木片から自然塗装が剥げていないことがわかり安心しました。掃除していなかったので、長年のこびりついた汚れが取り難いですが、こめっとさんを原液で使う方法が良いようです。



無垢フローリングは、
特別な掃除は不要ですが、
キッチンのように油汚れが混ざる場所は、

多少、お掃除をしていただいた方が、
美しく経年美化していきます。

  • 艶を出したい
  • 強い汚れを落としたい

天然クリーナーこめっとさんは、
10倍希釈で軽く掃除することが基本ですが、

原液も試してみて下さい。
ちょっと滑りやすくなるという決定がありますが、
艶が足りない!と思っている方なら、
試していただく価値ありです。

こめっとさんの詳細は、こちらをご覧ください

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

天然クリーナー「こめっとさん」の詳細は、こちらをご覧ください

天然クリーナー&ワックスこめっとさん