アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

自然、本物の家を、作りたい

  • 25
  • 2月
  • 2013

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

新潟で新築を考えている方から、こんに熱いメッセージを頂きました。

【ご要望・HPを見た感想など】
理念がはっきりしており、豊富な情報量かつ分かりやすく、プロ向けのページまであり、自然建材、本物住宅普及の熱意を強く感じます。 

【家づくりで1番気になってる事は何ですか?】
現在のアパートや私の実家は偽物(化学)建材だらけで、因果関係は確かめていませんが、おそらくそのせいで家族全員が鼻炎や咳に悩まされています。ですので、「家族が健康になれる家かどうか」が一番気になります。 

【どうして、当社に資料請求しようと思いましたか?】
世界最古の建築物「法隆寺」は、石の上に木造建築物がのっているだけだと思いますが、そういう基礎づくりの方法を日本人は知っていたはずなのに、なぜコンクリート基礎でないとだめになったのかと建築基準法に疑問を感じていました。同じように、なぜ自然を生かし、自然に還る素材で家をつくれないのかと思うようになり、小さい子どもたちの健康も考え、自然の本物の家に少しでも近づけたいといろいろ調べていたところ、御社にたどり着きました。 

1999.8.19横浜事務所にて

私の創業の想いは、デリケートな人が安心して住める家を作りたい、というものでした。
その想いは、今も変わっていませんが、

創業の頃は、シックハウス対策だの、「普通」の家は、危ないだの、
大して、住まいの健康とか、安全に関して、

興味も関心もない人に対しても、無差別に熱く語っていました。

NHKに取材され、それがキッカケで、当時、日本一のマンションデベロッパーの技術顧問にも就任しました。

それもあって、私のマニアック路線は拍車がかかり、
あやうく会社を倒産させそうになりました。

昔は、メッセージの発信の仕方が間違っていました。

実は、「シックハウス対策したい」ですか? とか、「健康住宅にしたい」ですか?

と、聞いても「したい」という人は、多くない。

それは、知識も、興味もないからです。

しかし、たとえ、知識のないユーザーさんであっても、
「健康に配慮した家にしたくないですか?」

と、問いかけると、「当然したい」という返事が帰ってくるのです。

つまり、メッセージの発信の仕方が間違っていたのです。

そのことに気がついてから、
「情報発信」の仕方を変えて来ました。

結果として、健康に配慮された家が拡がればいいと思ったからです。

現在では、「危機感をあおる」ようなことは一切いいませんが、
製品開発のコンセプト、理念、品質は、今も、変わっていません。

普通の素材」とは、無垢材であり、塗り壁であり・・・

というように、自然なものであると思うのです。
特に、室内に露出していて、使用量の多い内装材(室内の仕上げ材)は、

自然素材にするべきだと思うのです。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら