アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

群馬建設新聞に掲載されました

  • 17
  • 6月
  • 2005

69c653a0.jpg群馬建設新聞に新商品情報として「はいからさん」を紹介していただきました。(6月15日)

新聞掲載第一号です。新商品情報とは知らなかったので、なんで群馬から問合せ?と思っていたのですが、いずれにしても感謝です。白黒だけど、キャンディ袋の写りも思ったより良かったです。

神奈川新聞と日刊工業新聞にも掲載されるハズなんだけど、いつかな‥。

180b204f.jpg「はいからさん」初広告雑誌も本日届きました。風土社から今月20日創刊の「ナナムイびと」という雑誌です。

風土社さんとは「チルチンびと」という雑誌で長くお世話になっていて、今回、女性を対象とした雑誌創刊ということだったので、「はいからさん」を紹介してみました(1/3のちっちゃい広告だけど)。

反響どうかなー。

広告は、ピンクが可愛くて結構目立ちます。あとは雑誌の販売数と(風土社古賀さん頑張れ!)読者層だわー。何せ、創刊号ですから未知との遭遇、どうなることやら‥。

また、ご報告します。

そして、はいからさんの見本帳の印刷が完成しました。あとは製本が残っていますので、皆様、もうしばらくお時間をくださいませ。

そうそう、ポンポコ狸の玉ちゃんの現場で、はいからさんの「色ムラ」問題が上がっていた、という情報が届きました

早速、玉ちゃんに弊社社長が確認したところ、『ボードのジヨイントのパテ部分、出隅のカバーの部分の水引きが違うだけで、問題なし。引渡しの段階で施主に説明しておいた方が良いと言っただけ。かえって「本物の特徴」として説明出来てよい』と言っていただいたそうです。自然素材の特徴を上手に利用していただけて嬉しいです。今後共よろしくお願いします。

はいからさんは、攪拌が十分でないと、『にがり・珪藻土』が混ざらずムラになります。ベージュだと「ピンクと白」とクリアに違いますが、ナチュラルだと「なんとなく違うような‥」という感じになることがあります。

攪拌+練り置きがポイントの一つです。


『職人が塗った後、ぶつけて痛めた部分があるので、6/19にユーザーに見せながら補修できることをデモするつもり』とも言っていただいたと聞いています。19日、梅雨の晴れ間のようなので、盛況だといいですね。

『今回職人が綺麗に仕上げすぎたが、もっと「ザクッ」と塗っても面白かったかなと、多少後悔している。今後の現場では、そうして行きたい』ともおっしゃっていたそうです。

鎌倉のどんぐり工房は、ざっくりと仕上ているのですが、私は結構好きかな。最終的には好みですので、色々試してみてくださいね。

ということで、今日はココまで。今週もありがとうございました。来週もたくさんの方々と、楽しい時間が過ごせますように。

人気ブログランキング、はいからさんがまかり通りますように

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら