アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
性能・機能だけにとらわれない家づくり

新築をすぐにリフォームするのは可能か?

  • 03
  • 10月
  • 2019

自然素材を使って家づくりをしたいけど、
予算が合わなかったりタイミングが合わなかったりで
あきらめることになってしまったという残念な
お話を伺うことがあります。

自分でカスタムできる注文住宅であれば
予算さえあれば好きな建材を使って家づくりをすることが
できますが、新築のマンションや、建売住宅を購入される場合は
好きな建材を使っての施工はなかなか難しいです。

しかし、建売住宅や新築中のマンションを購入したけど
自然素材をあきらめきれないから鍵を受け取ってから
早速工事に入ろうかと考えているという方からの
ご相談も多く、そんな考え方もあるのかと驚きました。

家を買うというのは大きな買いものですので
そこでさらにリフォーム代を出すというのは厳しいものがあるのでは
ないでしょうか。

建売住宅って?

家づくりには予算が大切
自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの内藤です。

建売住宅は、建築中に販売されるケースと完成後に販売されるケースが
ありますがいずれも決まった設計であることがほとんどです。

同じ広さや仕様の家を建てることで、資材をまとめて購入したり、
工事を効率的に進められるため、注文住宅よりも割安に
なることが多いです。

個人で自由に設計できることは少なく、また使いたい建材を指定することは
できないことがほとんどです。

注文住宅って?

注文住宅は工事業者やハウスメーカーなどに設計や工事を
依頼して家づくりを行うことを言います。

間取りやデザイン、使いたい建材なども自由に決められることが
メリットです。

フルオーダー住宅とセミオーダー住宅があり、
フルオーダ住宅は使用する木材、断熱材やドア、窓の種類など
家を建てる全ての項目を建て主が指定して建てることを言います。

セミオーダー住宅は基本的な仕様が決まっており、
その中で建て主が選んでいく形です。

もちろん間取りも決められますし、比較的希望の建材を使うこともできますので
ほとんどの方がセミオーダー住宅を選択されているかと思います。

このように注文住宅であれば自分が使いたい建材を
使ってもらうことは可能な様です。

しかし、建売住宅は決まった間取りで、決まった建材を使うことで
価格を抑えているため、希望の建材を使うのは難しそうです。

可能であったとしてもかなりの追加代金がかかります。

新築マンションの場合は?

マンションではどうなのでしょうか。

新築中のマンションなら、建設中だし建材を変更することが
できるんじゃない?

マンションは集合住宅になりますので、遮音の規定が
厳しくあります。
遮音の規定にのっとった建材を使って建築するわけです。

そういった理由から新築マンションでも事前に建材を
指定して施工することは難しいのです。

予算があれば

では建売住宅や新築マンションを買ったら絶対に使いたい建材を
使えないのでしょうか。

答えは、予算が必要です。

家を買うということは人生で最大といってもいいくらい
大きな買い物です。

預金や住宅ローンを駆使して予算を捻出した後、
すぐにリフォームの代金を用意できるでしょうか。

今じゃなくても??

美しく仕上がったばかりの部屋をすぐにリフォームしてしまうのは
もったいないと思うのは私だけでしょうか。

家を買ってローンを組んでという中で無理をしてリフォームを
する必要はないのかなと思ってしまいます。

落ち着いて余裕が出てきたころに、壁のほころびとか
床のめくれが目についてくる。

そんな時にぜひ希望の建材を使ってリフォームをしてください。
その時でも遅くないと思うのです。

いかがでしたか

建売住宅や新築マンションで自分の好きな建材を使うのは
難しいようですね。

購入した新築をすぐにリフォームするというのも
もったいないし、予算もかかるので現実的ではない気がします。

使いたい建材や譲れない設備などがある場合は家を購入される前に
そこをメインに考えてみてください。

アトピッコハウスではお家づくりに役立つ無料のメール講座を
ご案内しています。

失敗しない 本物の家をつくる秘訣

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。


オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら