アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

リフォーム会社の選び方の資料をお渡ししています

  • 28
  • 10月
  • 2019

建売住宅を購入し、ビニールクロスの上から
自然素材の塗り壁材を塗ることにしたお客様がいました。

その方は、契約しているリフォーム会社さんが
施工をきちんとできるか信用ができなくて、
別の会社を紹介してほしいというお話に。

当社商品を施工した実績のある業者さんを
紹介してもらいたいというお声をちょこちょこ頂くので、
会社選びで悩まれている方が多いと思います。

自然素材を使いたいことを優先に話を進めてほしい

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの山田です。
自然素材の建材を使いたいけど、
契約したリフォーム会社が、工事を失敗しないか心配。

そもそも、自然素材を使いたいというのを
優先事項にして話を進めないと、
リフォーム業者さん側も困ってしまうと思います。

後から言われても仕様変更が難しいのです。

契約解除ができるのか確認が必要

リフォーム会社を決めるポイントは、人それぞれです。

一度契約したら、解約は難しい。
いつまでに契約を解除できるのかなど、
事前に確認が必要です。

契約前日まで迷っているお客様もいますが、
それまでリフォーム会社さんとの経緯や
工事を完了させたい日程もあると思いますから
気軽に解約しては?とこちらもアドバイスできません。

家族の意見を合わせてほしい

悩まれてお電話してくるのは、奥様が多いです。
まずは、奥様が単独で動いていて
旦那さんの意見はどうですか?と聞くと
まだ話し合ってないのか、あやふやな感じです。

家族での話し合いの中で、
旦那さんの意見が強く、理想を言っても跳ね返されたりと
意思疎通ができていない。

まずは家族間で、よく話し合いましょう。
予算はいくらまで出せるのか、何を優先にするのか、
具体的にしておくとスムーズかと思います。

自然素材を使いたいなら予算をとっておく

リフォーム予算が100万円だったら、
その中で優先順位をつけて、割り振りをします。

自然素材を優先順位にするのなら、
予算はさらに必要となるかもしれません。

足りないのなら、親に支援してもらうか
ローンを組むか、
お金がたまるまで延期するか。

後から自然素材にしたいと言っても、
予算がなくなり、断念することになることも。
自然素材を使うことを優先順位にして予算組みを
してもらうことが必要です。

はじめて使う材料ならなおさら見積もりは高くなる

はじめて使う材料の場合は、
業者さんも金額を高めに提示してくることがあります。

金額に納得できなくて、不信感をもつなら、
数社検討して見積もりをとった方がいいです。

近所のリフォーム会社を気軽に選ぶこともいいかもしれませんが、
自然素材を強みにしているリフォーム会社を
選んでおけば、そんなに高い金額を提示されることも
ないかもしれません。

慣れている会社は専門の職人さんもいますし、
妥当な金額を提示してくれる可能性が高いです。

いかがでしょうか?

自然素材を使いたいのなら、
まずは家族間で意見を合わせておきましょう。

そして、自然素材を強みとしているリフォーム会社を
探すこと。

予算は自然素材を第一優先にして、たてておくこと。

その上で、疑問点があれば資料請求をしてみてください。
リフォーム会社を選ぶヒントになる資料をお送りします。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。


オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

オススメの記事