アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

自然素材で劇的なリフォーム

  • 29
  • 10月
  • 2015

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの元岡いずみです。

テレビに出てくる匠がいなくても、大変身は出来ます。

自然は美しく変化する

先日、街で海賊姿の男性にすれ違いました。

グルグルパーマで胸まである髪、口髭、
白いフリルのシャツ、赤い提灯のようなズボン
黒い眼帯もしています。

顔も服もうまい具合に汚れており、
本物の海賊のようでした。

でも、なんでこんな街中に
海賊がいるのかなあと
不思議に思っていたのですが、

その謎はすぐに解けました。

ハロウィンです。

近くのバス停にも
沢山のドラキュラや魔女が並んでいました。

仮装をして街めぐりをしよう!という
イベントが行われていたのです。

商店街のお店の人も
トンガリ帽子を被っており
なんだかとっても楽しそうです。

自分が仮装をする勇気はありませんが

バッチリ変身した人達が
少し羨ましくもあります。

多少なりとも変身願望があるからです。

実はアトピッコハウスに入社をしてから
沢山の変身の機会がありました。

工務店社長のコーディネートも手掛ける専務に
自分に似合う洋服やメイクの指導を受けているのです。

専務に選んでもらう洋服は
どれも自分では見向きもしないものばかり
それでも、袖を通してみると、あら不思議。

いつもボンヤリしている印象の自分が
すっきり、きちんとして見えます。

鏡の前には知らない自分が映っているのです!

今日はスタッフ尾崎のため
社内でメイク講座が行われたのですが
やはり大変身!

あまりに綺麗で思わず見とれてしまいました。
本人も変身した姿に大満足の様子。

自分はもちろん
人の変身も見ていてとってもワクワクします。

テレビで
「大改造!!劇的ビフォーアフター」
というリフォーム番組がありますが

悩みを解決し、劇的に変身したお家に
いつも感心してしまいます。

でも、所詮はテレビの番組。

現実にはこんなに劇的なリフォームは出来ないでしょ~
と思う人も多いと思います。

わたしが子供の頃に体験したリフォームが
まさに、変化の感じられないリフォームでした。

今思うと、その理由が明確にわかります。

ビニールクロスからビニールクロスへの
リフォームだったのです。

色や柄は違うものになり
新品にもなりましたが
やはりビニールです。

これがもしも
自然素材へのリフォームだったら、大変身となった筈です。

テレビに出てくるような匠が登場しなくても、
色を奇抜にしなくても、
自然な、そして気持ちの良い変身が可能なのです。

自然素材の壁材は

珪藻土漆喰などの塗り壁、そして織物クロスなどがあります。

どれも、それぞれに良さがあるのですが

共通して言えるのは、
ビニールにはない、やさしい感じ
奥行き、陰影の美しさ、表情の豊かさ、高級感などなど

塗り壁の場合はコテで付ける
パターンによって雰囲気はがらりと変わります。

照明を選んで、その美しさを楽しむことも出来ます。

さらに、
自然素材へのリフォームの最大の嬉しい点は、
リフォームのわくわくが長く続くということ!!

多くの物は新品の時が一番美しく、
時を重ねるにつれ劣化をします。

ビニールクロスもそうです。

数年でみすぼらしくなってしまいます。

ところが、
自然素材なら美しい経年変化を楽しめるのです。

静電気が発生しないので
ホコリや油汚れを寄せ付けない為か
汚れも変に目立つことはありません。
自然な風合いを出して馴染んでいくのです。

テレビに出るような匠でなくとも
自然素材で劇的で快適な変身が出来ます。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら