アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
お金は銀行に預けるな

住宅リテラシーを高めよう!

  • 23
  • 7月
  • 2012

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス(株)、ごとうひろ美です。

今更ですが、勝間和代さんのベストセラーを読んでみたら、
へー、ほー、と思うところが、たくさんありました。
お金は銀行に預けるな

金融に関する正しい知識を得て財を増やすことの重要性と必要性を、
英語の勉強に例えて解説してくれているのですが、
それは家づくりにも通じることだな、と感じました。

つまりは住宅リテラシー?を高めることで、家づくりが成功する。
リテラシーを高めることなくして、
納得する家を手に入れることはできないのです。

お金は毎日使っているし、とても身近な存在。
あえて学ぶ、ということがない限り、
正しい知識は入ってこない。でも勉強しようと思っても、
専門用語が多くて難しいから、なんとなく積み立てをしているだけになる。

家も同じ。

マンションと戸建の違い、賃貸か分譲かの違いはわかったとしても、
在来工法やRC、
上棟やCFなど、専門用語に頭がクラクラする人が大多数。

だから、なんとなくわかっているようで、わからない…。
でも家っていう物体は知っているから
家ぐらい建てる(買える)と思っている
いえ、自分が理想としている家は、誰でもが察して(理解して)くれることが当然だと信じているのです。

ここに落とし穴があります。
阿吽の呼吸というのは、ある程度、お互い共通言語があって成り立つこと。

そう!「ある程度の共通言語」として、
ユーザーは専門用語を多少理解する必要があるんです。
阿吽の呼吸は、その上で成り立つ方程ということを、忘れてはいけません。

金融リテラシーを上げることで、
裕福なるかどうかの判断は専門家に委ねるとしても、
家づくりに関しては、
契約する前に、中学1年生で習う英単語レベルは理解しておいた方が、
自分で描いていた通りの家が手に入ります。

契約前なら無料メール講座がお勧めです。
http://www.hana-hana.biz/seminar/index.html

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら