アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

手間隙に代金を払ってる

  • 26
  • 4月
  • 2008

おせんというドラマがはじまりました
「面取りした後はゴミになる。丸ごと全部使う料理法。」という新聞記事が気になりました。

ふろふき大根の面取りは、
煮崩れさせずに手早く煮る為のひと手間。
でも、確かにゴミが出る。
それを味噌汁に使ったりしたこともありましたが、
最近は、自分たちだけで食べる時はしていません。

機械を導入しようとした豆腐屋さんに、
「手間代に代金を払ってるんだよ。手抜きしちゃダメだよ。」
というセリフがありました。

いかに楽に、手早く仕上げるを重要視され続けた建築業界。

無垢フローリングは、
1枚1枚表情が違うから部屋全体に一度仮置きをして、
ちょっと汚い材は部屋の隅に配置するとバランスよい床になります。

丈夫な織物クロスは、
カッターをコマめに新しくしないと切れ味が悪くなり、
すっきりとした仕上がりになりません。

それを面倒と考えるのか、
職人としての手間ととらえられるのか。

もしも面倒と考えるのなら、
はなまる建材は使えません。

はなまる建材は、
手間隙を惜しまない職人さんに支えられてここまでやってきました。

はなまる工務店㈱Ri・Tomoの水谷さんはクロス職人。
「面倒がったら職人じゃないですよ」
と言って、すっぴんクロスをとても丁寧に施工してくださいます。

そんな水谷さんの意見も伺いながら開発したNEWすっぴんクロス。
職人さんに負けないよう、
時間をかけて、じっくりと開発をしてきました。
材料費の高騰に右往左往させられましたが、
なんとか7月にはご紹介できそうです。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら