アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

「お任せ」するためには信頼で工務店選びを

  • 17
  • 12月
  • 2014

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

仕事の「核」となるところだけにはこだわりをもって
あとは専門家=「プロ」に任せてしまう

プロの仕事はプロに任せる

これは、「今でしょ!」のフレーズで一世を風靡した
予備校教師・林修氏の著作「いつやるか?今でしょ!」
からの言葉。

今もテレビで見ない日はない林先生ですが

収録をしていて「OK」が出たにもかかわらず
自分の中でシックリこなくて撮り直しを求めた時、
撮影クルーから言われた一言でハッとしたそうです。

「我々はプロですよ。
そのプロが大丈夫と言っているんだから
大丈夫です。
安心してください。」

案の定、オンエアされた映像は
想像をはるかに超えた出来だったそうです。

この出来事で林先生は、
自分のこだわりを押し通すことは、
プロへの尊敬を欠くことだったと、
恥ずかしい思いをしたそうです。

その番組の評価は、彼らの評価になるんだから
ダメなものを良いとは言わないはず…と。

私もつい最近、「プロに委ねる」という
体験をしました。

アトピッコハウスで行われた
プロフィール写真撮影会。
はなまる工務店養成講座の一環として
実施されたものですが、
当社スタッフも参加させてもらいました。

アトピッコハウスとは
長いお付き合いのある漆戸カメラマン。
初めてのプロカメラマンに撮影してもらう私は
緊張でガチガチになっていました。

そんな私に笑顔で次々と指示を飛ばすカメラマン。
まな板の上の鯉の私。

「身体を左に開いて顔は斜め右上に!」
「左腕は身体の後ろに回して隠す!」

あまりに不自然な体勢と、
普段使わない筋肉の動きに
身体はプルプル、笑顔は引きつり…

本当に大丈夫かなぁ??と頭の中に
疑問符がいっぱい。

けれど、仕上がってきた写真にビックリ!
美女に変身!…とはいかないけれど、
今まで見たことのないようなスッキリ爽やかな私。
今までの人生でのベストショットと言える出来映え!

漆戸カメラマンいわく、
「自然な写真のためには
不自然な体勢にならなければダメ。
自然体で美しい写真は撮れない!」

さすがプロ!!言いなりになってよかった!
と感動しきりの撮影会でした。

プロは、豊かな才能に加えて
多くの経験と鍛錬を重ねて
何をどうすれば最良の結果が得られるか
心得ているものです。

それは、家づくりでも同じこと。

最近は、インターネットやテレビ、書籍など
多くの情報が溢れているうえに
勉強熱心な施主様が増えていると感じます。

そのこと自体はもちろん素晴らしいことです。

けれど、勉強熱心さがあだとなり、
多くの情報に振り回された上に
せっかく契約した施工業者さんへの不信を募らせ

幸せな家づくりから一転、
不幸ハウスへと足を踏み入れる例に
出くわすこともあります。

施主様と施工業者さん、
お互いの想いがすれ違って、
泥沼になってしまうことも。

業者さんが「この建材はうちでは扱えない」
と言っているのに、「どうしても使いたいから!」
とゴリ押しした結果…トラブルに。
なんてこともよくある話です。

「プロなのに使えない建材があるなんて!」
と、思われるかもしれません。

けれど、大手ハウスメーカーなど、通常「新建材」しか
扱っていない業者さんや、逆に年季の入った職人さんで、
腕は良くてもアトピッコハウスの建材のような
「古くて新しい素材」を扱い慣れない職人さんは

「プロだからこそ」使わない方が良いことがわかる
という場合もあります。

それでもなお、業者さん不信が消えないのであれば

残念ながらそれは、施主様の業者選びが
間違っていたと言わざるを得ません。

そういうやりとりを見る度に
『プロの現場はプロに任せた方が良いのにな』
『そのためにも信頼できる業者選びをしないと』
思うのです。

少なくとも施工業者さんは
施主様よりもたくさんの知識と経験を
持っていることは確かです。

だから一番大切なことは、
家づくりのスタート「施工業者選び」を
各社の特性と相性をじっくりと見極め
心から信頼できる業者さんを慎重に決めること。

自然素材の家づくりをしたいのなら
アトピッコハウスのお勧めは
やっぱり、はなまる工務店

自然素材を扱い慣れていることはもちろん、
大手ハウスメーカーのように「営業担当」を挟まない分
施主様から職人さんの距離が近い。
要望も伝えやすいし、風通しが良い。

想定外の事が起こったとしても
どこに原因があったのかも見えやすく
対処もスムーズです。

日本には昔から、「餅は餅屋」という
ことわざがあります。

そう考えると、自然素材は
自然素材屋(=はなまる工務店)に任せるのが
良いということがよくわかりますよね。

どーんとお任せできる「自然素材屋」選びは
ぜひはなまる工務店からどうぞ♪

※お近くに「はなまる工務店がない!」という場合は
お近くの工務店様に「自然素材内装材で施工してほしい」
とご相談下さい。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら