アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

合板のアクもいろいろ

  • 13
  • 3月
  • 2010

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

モニター施工の合板部分
13:00過ぎに、パテ用に少し固く練ったパーフェクトウォール
全面塗布
itou1.jpg
30分が経過した当たりからムラムラと、アクが浮いてきました。

パーフェクトウォールは、下塗革命をベースに開発しているので、
アクを浮かせて固めるという下塗革命の原理からいうと、
itou2.jpg
この状態でアクが止まっている可能性もありますが、

塗り厚が薄かったのでは? という伊藤さんの意見も入れて、
17:00に少し、塗り足しました。

そして、翌日の写真がこれです。
itou4.jpg
アクは完全に止まっているようです。

1階の洗面・トイレにも「真っ赤な合板」が使われていましたが、
itou3.jpg
こちらは、1回塗っただけで、アクは止まったようです。
itou5.jpg
見た目は同じ程度の赤さの合板だったので、
こちらも相当しつこいアクを心配しましたが、問題ありませんでした。

合板もいろいろです。

ただ、アクが心配される合板に塗らないとならない場合は、
・まず薄く塗って、12時間乾燥させる
・その後様子を見て塗り重ねる
というのが理想ですが、

今回は、1度目から、2度目の空き時間は、4時間程度でしたが、
上手く行ったということになります。

伊藤左官も、ホッとしています。

ただ、手すりや家具、家電の下地として、どうしても合板を使わざるを得ない場合でも、
シナ合板にすると、アクの心配は軽減しますので、
工事関係者の方、参考にしてください。

さて、いよいよ月曜から仕上げ塗りです。

合板のアクに関しては、ほぼ心配がなくなったので、

今度は、石膏ボードのジョイントです。
ジョイントが目立たないように仕上がれば成功です。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

パーフェクトウォールの資料のご請求は、こちらです
塗り壁比較