アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
大切な家族のために、快適な空間づくり

現状打破して、自然素材!

  • 13
  • 2月
  • 2015

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、手島 ふみ子です。

家族の状況は、刻々と変わります。

大切な家族のために、快適な空間づくり

先日、久しぶりに0歳児と遊ぶ機会がありました。

つかまり立ちやはいはいしかできず、
不安定な赤ちゃんには危険がいっぱい。

簡易的な椅子は、
つかまろうとすると倒れてしまうし、

何でも口に入れてしまうから、
食べ物や小さなおもちゃの置きっぱなしは
思わぬ事故につながるし、

家じゅう至る所に硬い角があって、
はいはい目線の赤ちゃんにはとっても恐ろしい。

自分の子どもが3歳になったことで、

すっかり忘れていた家の中での危険を
改めて思い出しました。

たった3年前は、
あんなに一生懸命だったのに、
過ぎてしまうと、あっという間に忘れてしまうものですね。

アトピッコハウスでは、よくこんなお声を聞きます。

●壁に落書きをしてしまう小さな子どもがいるので、
 成長したらすっぴんクロスに貼り替えます。

●ペットの粗相が気になるので、
 撥水性能の高い床材を探しています。

お気持ち、ごもっともですね。

事後の始末のことや、その時の残念な気持ちのことを考えると
高価な自然素材は、ハードルが高くなるように思います。

もちろん、住む人がやりやすいのが一番です。
ですが、

せっかく今、大変な大変な大変な!!家づくりをしているし、

せっかく今、自然素材の良さをご理解いただいたのに、

せっかく今、アトピッコハウスを気に入って下さったならば、

思い切って、今、
自然素材を取り入れてもいいようにも思うのです。

新居を建てる、ないしリフォームする方は、
自分と家族に少しでも快適な空間で生活してほしい!
という強い気持ちがあるから、大金をかけて
一世一代の買い物をされるのだと思います。

家づくりは、
楽しかろう、楽しくなかろう、いずれにしても、
本当に気力体力を消耗しますし、

何年か後にもう一度やるとなると、
腰は重くなるものです。

数年後に、今調べた知識を思い出したり、調べなおしたりするにも
手間がかかります。

何年か後には・・・なら、
その間は第一希望の建材を使っていない空間で過ごすという
ことにもなります。

珪藻土「はいから小町」

お子さんの落書きについては、
子どもの手が届く範囲だけ、
上からDIY用のビニールクロスを仮で貼ってしまうとか。

ペットの粗相につていは、
新居への引っ越しのタイミングで、
ペットにトイレトレーニングを頑張ってもらうとか。

どうにか工夫を凝らして、

自分たちが気持ちがいいと思える空間づくりを
優先することはできないでしょうか?

落書きをしてしまう子どもは、
あっという間に成長してしまいますし、

引っ越しという大きなきっかけで、
ペットが上手におトイレできるようになるかもしれません。

一時的だったり、
あるいは、改善するかもしれないことで、

せっかく時間をかけてアトピッコハウスのHPや資料を
読んでいただいて、更には気に入ってくださった気持ちを

諦めてしまうのは、もったいないないと思ってしまうのです。

だって、はままるエコ建材は、どれもとっても素敵な建材ですし、

何より、販売している私自身が憧れているので、
購入されているお客様をいつも羨ましく思っているのです。

今置かれている状況は刻々と変化します。

ですから、乗り越えられそうな懸念なら、
気持ちと工夫で吹き飛ばして、

家づくりを頑張っている今の気持ちと努力を大切に、
そしてチャンスに!

快適なお気に入りの空間を手に入れてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、
上からビニールクロスを貼る方法として、
マスキングテープと両面テープと壁紙があればできる方法を、
賃貸仲間の友人に教えてもらったことがあります。

詳細はネットで検索してみてくださいね~♪

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら