アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
お家づくりは難しい??

自分で選んだ建材を使うには

  • 25
  • 1月
  • 2018

アトピッコハウスの商品に限らず、
お施主様自身が選んだ建材を使いたいが
工務店さんとの話がうまく進まないということが
あるようです。

・工務店さんが御社の商品を使うことを
渋っているんだよ。

・ビニールクロスを使うって言われたけど絶対イヤ!

・使ったことがないからちゃんと施工してもらえるのか
不安。

そういったご相談をいただくことが多くあります。

自分で選んだ建材を使うことは難しいこと
なのでしょうか。

なぜ、他の商品を使いにくいか

お家づくりは難しい??
自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの内藤です。

例えば契約内容でもともと決まった建材を使わなくては
いけない場合があります。

決まった建材であれば不具合を想定することも、
工事日数や工事費用の計算もしやすい。

そうすることでコストを抑えることが
できます。

決まった建材を使うということは往々にして
予算を抑えた家づくりができると言えます。

ホームメーカーさんからしても、その条件で
契約を交わしているのに、違う建材を使いたいと
いわれても、それは無理な話ですよということに
なるわけです。

万が一、使いたい建材で施工することが
できたとしても
金額はグーンと上がってしまうということは
ご理解いただきやすいと思います。

建築条件付き

建築条件付きとは売主が指定した工務店やハウスメーカーで
家を建ててくださいねという決まりのことを言います。

建売住宅と違い、決められたホームメーカーさんの、
決められた建材の中から自分で選んで家を建てられます。

メリットとしては建築費用がおよそ決まっているので
資金計画がしやすいというところにあります。

しかし、デメリットとしては、自分で選んだ建築業者さんに
施工してもらえない。

自分で選んだ建材を使ってもらえないということが
あります。

施主指定と施主支給

ホームメーカーさんとまだ、契約をされていないのであれば
契約前にきちんと自分で選んだ建材を使ってもらえるのか
確認することが必要です。

それには施主指定と施主支給という方法があります。

施主指定とは、建材選びを建て主さんがして、
ホームメーカーさんに、建材の購入から施工までしてもらうことです。

メリットは建て主側に発注、荷受けのわずらわしさがないこと、
施工方法は建築会社が確認してくれるなどです。

施主支給とは、ホームメーカーさんの代わりに建て主さんが建材の
購入をし、施工のみホームメーカーさんにお願いすることです。

メリットは建築会社が、仕入れるルートや商流の確認をしなくて済むため
受け入れてくれる可能性が増えることがあります。

ただ、その場合ホームメーカーさんに荷物の受け取りを
お願いしておかないと数十キロ単位の建材を個人で
荷受けすることになってしまいます。

こういった建材はヤマトさんや佐川さんのような宅急便会社のように
家まで届けてくれません。
基本的には車上での受け取りとなりますので注意が必要です。

仕様変更は契約前に

ホームメーカーさん側からしても契約後に使いたい建材が
あると言われても、

今ですか。最初に言ってよー。
そんな予算あるんですか…?
見積もりを作り直さなきゃ。
また気が変わるんじゃないの?

と思ってしまいます。
契約前に仕様変更が可能かの確認は
しておいたほうがスムーズです。

でもやっぱり良いものは良い

実は、アトピッコハウスでは工務店やハウスメーカーの方から
ご自宅用の建材のご注文を多々頂きます。

少し高くてもその価値を認め、ご自分の家に使ってくれています。

それは『いいものはいい』とプロの方が身をもって
証明してくれていることだと思うので
とてもうれしく思うことです。

いかがでしたか

家づくりをされるときには契約を交わす前に
自分の使いたい建材を使えるのか
また、使いたくない建材を変更してもらえるのか
確認をしたほうがいいですね。

そして建て主さんと同じ方向を見てくれる
工務店さんに出会えることが重要だと思います。

皆さんのお家づくりが良いものになりますように。

アトピッコハウスでは、内装を自然素材で仕上げた
企画住宅「べっぴんハウス」を商品化しています。

べっぴんハウス

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら