アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

健康的な家とはどういうものか

  • 22
  • 8月
  • 2016

1990年代以降、シックハウスが社会問題となり
住宅の内装材がにわかに注目されるようになりました。

このシックハウス問題は、冷暖房効率を上げるため
住宅の気密性がどんどん高まっていったことに加え
ホルムアルデヒドを大量に含む新建材が普及したことが
大きな要因と言われています。

現在では法律の改正により建材の規制も厳しくなって
シックハウス問題も沈静化しているといえますが

こうした問題にさらされたことでユーザーの意識が高まり
健康的な家で暮らしたいという願いは年々高まっています。

では、健康的な家とは、いったいどんな住まいなんでしょうか。

健康的な家づくりは、内装材から

健康的な家ってどんな家?

アトピッコハウス㈱、名古屋出身・スタッフの平野亜矢子です。

健康的な家。その要はもちろん、内装材です。

毎日の健康的な暮らしに大きくかかわってくるのは
外観のオシャレさでも、高価な最新式キッチンでもなく
肌に触れ、部屋の空気感を作る内装材。

アトピッコハウスでは、壁材、床材と
自然素材の内装材を取り扱っていて、
「本物建材」と謳っていることから、
健康的な家で暮らしたいという施主様から
毎日のようにお問合せをいただいています。

確かに、シックハウスが問題となった頃に使われていた
大量のホルムアルデヒドが使われている新建材や
ニオイのきつい接着剤を使った家づくりよりも

それらにとことん配慮したアトピッコハウスの
自然素材の内装材が健康的であることは
疑う余地もありません。

アトピッコハウスの健康建材

アトピッコハウスが一番最初に世に送り出した
「ほんものたたみ」は、
畳表には国産のいぐさを、
畳床には国産の稲わら100%を、
ヘリは純綿のものを使っています。

「畳表は青いものが高級品」という世間一般のイメージから
畳表は青色の染料で着色している畳が普及している中でも
昔ながらの「天然泥染」を守り通し、

虫やカビが付くのを嫌う現代人のニーズにこたえて
防虫剤や防カビ剤の散布が当たり前になっている
現代の流れに逆らい、畳床には天然の抗菌性がある
「麻シート」を使っています。

資料請求は、こちら

塗り壁として最も人気の高い、珪藻土や漆喰は
それ自身だけでは固まらないので、
固めるために、健康的にはあまり好ましくない
接着剤などを多用している
メーカーの商品も出回っていますが

アトピッコハウスの珪藻土「はいから小町」も
漆喰調塗り壁の「漆喰美人」も、
豆腐を固めることで知られている「にがり」で
固める製法をとっています。

基本材料も、固めるためのつなぎも
全て自然素材でできている、安全な塗り壁です。

珪藻土塗壁 はいから小町
資料請求は、こちら

何をもって「健康的」と考えるか

しかし、気を付けなければいけないのは
自然素材の内装材は
医療品でも薬でもありません。

アトピーやアレルギー症状を持っていたり、
化学物質に反応してしまうという施主様から
「この建材にしたら、症状が良くなりますか?」
というお問合せをいただくことも多いですが、

そういった症状を改善することを
保証するものではありません。

ではアトピッコハウスが考える
「健康的」な家とはどういうものかというと
「疾病が改善する」とか、「アレルギー症状が出ない」
ということよりも

気持ち良い空気と空間を作り出し
自然素材の香り、肌触り、素敵な見た目など
五感いっぱいに豊かな気持ちにさせてくれる
ものであることです。

気持ち良い空間を生み出す最大の要因は調湿性

自然素材の内装材は、例外なく「調湿性」が高いです。

畳も無垢フローリングも、布クロスも塗り壁も
全て調湿性に優れています。

空気中の水分が多くなってくるとそれを吸収し、
乾燥してくると水分を吐き出す。
だから、空気中の湿度が常に適切に保たれます。

それが、気持ちのいい空間を生み出す
最大の要因です。

夏のジットリとした不快な湿気も
冬の困った乾燥も、自然素材の内装に囲まれると
大きく軽減されます。

気持ちよくしてくれるのは
空間だけではなく、建材表面も同様です。

特に梅雨時期や、汗をたくさんかく真夏に
合板フローリングやクッションフロアの表面が
ベタベタして不快感を感じること、ありますよね。

無垢フローリングや畳は、
水分や油分を適度に吸収してくれるので
どんな季節や天気でもベタつくことがなく
いつもサラサラしています。

それだけじゃない、健康的な自然素材

畳から漂う、何ともいえないイグサの良い香り。
無垢フローリングからは木の良い匂い。
特にヒノキなんかは、その芳香に
うっとりしてしまうほど。

それに、布クロスや無垢フローリング、畳は
何とも言えない温もりにあふれています。

見た目の豪華さは言うに及ばず。
ビニール製の内装材にはとても出せない
重厚さと豪華さは何度見ても飽きることがありません。

綺麗な空気を作り、良い香りにあふれ
暖かい肌触りと素敵な見た目。
これら全ての要素が、住まう人を癒し
豊かな生活を生み出してくれる。

これこそが、「健康的な家」だと
アトピッコハウスは考えます。

安心安全な建材であるということは
もはや当たり前。

それ以上に、「豊かな心」を生み出すという
さらに一段上の上質さを求めてみませんか?

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー

健康的 家

タグ

,