アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

建築用語が分からない

  • 24
  • 10月
  • 2015

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの手島 ふみ子です。

家を建てようと思って色々と調べていらっしゃる方、
初めて聞く単語ばかりで、きりがないですよね。

一緒に同じものを見ているようで、見ていないものです

最近、子ども(4歳)から、食事中にこんな話を聞きました。

「今日、先生にダイコンとゴボウさんを
 教えてもらったよ。」

・・・あれ?
なぜ知らない?

ゴボウなんて今まさに食べてるところだし、
一緒に買い物しながら何度もお話しているのに、
どうして??

と、びっくりしてしまいました。

思い返してみれば、
買い物中のわが子は、

買い物かごを持つこと、
自分の欲しいものチェック、
店内の可愛いものチェックに忙しく、

半分独り言のように話しかけている
「今日はホウレンソウが安いね~」なんて私の言葉は
届いていなかったのだと、

今更分かりました。

情けない話ですが、
<相手の立場になって考えて発言できていなかった>
ということを、今更思い知らされました。
心を入れ替えます・・・

アトピッコハウスが主催する
工務店経営者向けセミナーの中では、

「人は、興味のない話は聞かない」

という言葉が出てきます。

分かりやすくないと、
話が伝わらないという話です。

「○■*工法は、▲×※工法に比べて・・・」
「断熱材には、☆◆▽を採用しているから・・・」
「接着剤は●×△%・・・」

どれも大事なことなのでしょうが、
正直なところ

説明されてもよく分からないので
自分の条件に適しているものなら、なんでもいいです。

だって、
いいものは高いですし、安ければそれなりのもの。

こちらが出せる予算は限られていますから、
出来ることは、おのずと絞られるはず。

専門性が高いので、不透明なことが多く、
テレビでも連日、残念なニュースが流れる建築業。

信頼されにくいことが前提の風潮もあるのか、

説明義務を果たそうと、
話はどんどん専門的になっていってしまうのは、
仕方がないことなのかもしれません。

しかし、建築シロウトの私たちは、

「●●はとてもいいから、採用しています」
と言われても、

果たして●●が本当にいいものなのか、何故いいのかすらも分かりません。

小さな子どもに
「このゴボウは○○県産で、
 こうやって調理すると美味しくて~」

なんて話しても、覚えてもらえないのと一緒です。

『「何故」の何故』すら分からないのです。

そこで、
まだ家を建てる前の施主の皆様へ。

是非、判断基準の一つに

「話がかみ合っているか?」

という条件をと入りいれてみてください。

新築一棟建てるには、
たくさんの選択があります。

微妙なニュアンスのイメージを共有するには、
話がかみ合っていること、感性が近いことが、とても大切。

「友人に○○ホームの担当者を紹介してもらった」

という類の話は、良く聞きます。

しかし、その友人と担当者の相性がよくても、
自分とその担当者の相性がいいかというのは別の話です。

思っていたことがうまく伝わっていなくて、
何度もやり直しをしなければならなくなったら、
後からとんだ苦労がふりかかることになり、

本当に大変です。

必ず契約前に、
家の話、予算の話、雑談などから、
イメージを共有できる人なのかどうかを、
判断してみてください。

そして、工務店の皆様へ。

工務店セミナーは、こちら

まずは、このセミナーに来てください。

大手ハウスメーカーは、
施主が何がわからなくて、どんな言葉が欲しいのかを
知っています。

好きになってもらう方法も知っています。

しかし、
その好きになってもらえた大手ハウスメーカーの担当者は
研修でノウハウを叩き込まれたサラリーマンです。

でも、現場を本当に知っているのは、工務店の皆様のはず。

地域密着の工務店の方々は、
地元で家づくりに全てをかけている家づくりのプロです。

このようなプロを探している施主の方は大勢います。

今どき、なんでもネットで調べます。

庭木のお手入れ、トイレの故障一つ、
まずは、ネットに聞くのが当たり前。

だから、
検索してもらえるホームページを作らなければ

施主の方は見つけることができないし、
工務店の方は、機会をみすみす大手に明け渡すことになるのです。

これは、お互いに残念な状況です。

そして、
建築業界の共通言語と、
施主の方の共通言語は違います。

伝えるべきことと、伝え方は、とても大切です。

細かな専門用語よりも先に、
伝えなければならないことがあるのです。

このノウハウをお知りになりたい方は、
是非セミナーにいらしてみて下さいね。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら