アトピッコハウス ブログ
  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

畳注文に関するお悩み5つ

2020/08/11
2021/08/19

実家に帰ると、広い畳の空間があり、
ホッとします。

おじいちゃん、おばあちゃんの家で
畳の部屋でゴロゴロするのが楽しみという
ご家族も多いのではないでしょうか。

残念ながら、
今年、帰省するのは難しそうですね。

畳と一口にいっても、
素材や、形や色が違います。

先日、某テレビ番組でも
畳屋さんが最新の畳について紹介していました。

最近は、カラフルなものや
変形型のものまで色々ありますね。

畳はどのように選んだらいいか、
畳交換のタイミングはいつなのか、
畳に関するお悩みについてまとめてみました。

畳の悩み1:素材にこだわるべきか?

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの山田です。

畳は大きく分けて、
「表」と中身の「床」でできています。

「表」はイ草が昔ながらの材料で使われてきましたが、
最近は和紙、ポリプロピレンなどでできた商品もあります。

「床(とこ)」はワラが昔ながらの素材ですが、
現在、ワラ床は貴重な存在になってきました。

建材床はワラを使わず、化学繊維で作られており、
現在の主流となっています。

肌が敏感な方は、
薬剤処理された畳ではアレルギーが
出てしまうこともあり、素材選びに慎重です。

昔ながらのイ草とワラ床で、
しかも国産畳が良いのであれば金額は高くなります。

畳の悩み2:交換のタイミングがわからない

畳がボロボロになってきたけど、まあいいや。
いつか交換しよう。となかなか重い腰が上がらない方も
多いのではないでしょうか。

当社の畳を施工したお客様に関しては、
畳メンテナンスのタイミングをハガキでお知らせしています。

畳は丸々交換する必要はなく、
使用年数によって、交換方法が異なります。

①裏返し:目安は5年位
「表」はリバーシブルなので、裏返してまた使えます。
作業は一日で完了します。

②表替え:目安は10年位
「表」を新品に変えます。
1日~2日で作業完了することができます。

③新畳:目安は20年位
既存の畳があれば廃棄が必要。
採寸から敷き込みまで1週間位かかります。

きちんとメンテナンスして頂くことで、
長くお使い頂けるのが畳の特徴です。

畳の悩み3:値段の相場がわからない

畳は高そうだな~。
なんとなくそんな認識がありますよね。

新品の畳を入れたら、確かに高いです。

ですが、裏返しや表替えだけであれば、
びっくりするほど高い値段にはなりません。

当社であれば、
標準品の裏返し1畳につき、6200円(税抜き)

標準品の表替え1畳につき、15000円(税抜き)

標準品の新畳 1畳につき、25000円(税抜き)
となります。

これは畳屋さんの作業代込みの料金となります。

当社は、国産畳となります。
品質や素材によって金額は様々なので、
色々な商品を見比べてみてはいかがでしょうか。

畳の悩み4:注文の仕方がわからない

金額の相場がわかって、
いざ注文するぞ!となった時、
どこにどのように注文したらいいのか不安になりませんか。

昔は、畳屋さんが近所に一件はあったものですが、
現在は畳屋さんの数は減少傾向です。

新築であれば、建築会社が段取りしてくれますが、
交換の場合、近くの畳屋さんに相談しましょう。

当社の畳であれば、
指定の畳業者さんが訪問します。

畳屋さんとのやり取りは当社が全ていたしますので、
畳屋さんを探せないよ~という方は、一度ご相談ください。

畳の悩み5:メンテナンスの仕方がわからない

せっかく畳を新しくしたら、
長く使用できるようにお手入れしたいですね。

基本は畳の目にそって掃除機をかけましょう。
隙間のホコリを取り除いたら、
乾拭きをしましょう。

水分は畳によくありませんので、
濡れた雑巾は使わず、乾拭きが基本です。

いかがでしょうか?

畳の交換の仕方、注文の仕方など
わからないことが多いですよね。

畳は、
メンテナンスをしてあげることで
寿命がのびるのです。

アトピッコハウスの畳は、
国産のイ草とワラ床でできた、
昔ながらの「ほんものたたみ」です。

まずは資料請求からしてみてはいかがでしょうか。

ほんものたたみ

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。


オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら