アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

畳のお手入れの基本

  • 20
  • 12月
  • 2017

今年も残すところ1週間ちょっとですね。

11月の終わりごろから、アトピッコハウスの畳の施工を
お願いしている畳屋さんも大忙しです。

テレビでは、香川県松山市の道後温泉本館の
畳替えの模様が放送されていました。

道後温泉本館を気持ちよくご利用いただくため、
1年間の汚れを落として新たな年を迎える準備をします。

神の湯2階大広間をはじめ、休憩室の畳替えなどを
市内の畳屋さんが協力をして、スタートと同時に

自社に持ち帰り、1日で張り替えます。

その作業スピードと言ったら職人技!!
あっぱれでした。

畳がある部屋も減っているここ最近の住宅事情。

お掃除方法だってきちんと知っている方も
少ないかもしれません。

今回は、知っているようで知らない畳のお手入れについて
お話してみたいと思います。

畳掃除の注意点

自然素材の内装材メーカー、アトピッコハウスの小倉です。

畳の表面は細かい凹凸があります。

そこにほこりやダニが潜んでいます。

畳は畳の目に沿って掃除をするということが基本です。

簡単に化学モップを使ってしまうと表面に薬剤が
付いている場合があります。

畳にとっては有害ですのであらかじめ粘着ローラーなどで
ごみを取り去ってからほうきで掃除をするようにするといいですね。

ウエットシートで掃除をすると、
一見汚れが手っ取り早く取れるというイメージがあるのですが、
湿気に弱い畳にとっては、向いていないお掃除方法です。

畳の特性

畳には、非常にすぐれた保温性・調湿性があり
気持ちのよいものなのですが、扱いようによっては
衛生的ではなくなってしまいます。

1)湿気を嫌います。

2)たたみは消耗品、目安は、2、3年で裏返し、
さらに2~3年で畳表を取り替えるのが目安です。

3)水拭きを行なうことは畳の表面の天然ワックスの
役割をしている白土が取れます。取れてしまうと
光沢がなくなるばかりか、寿命も縮めます。

そんな点を踏まえてお手入れをしてみてください。

どんな掃除方法が良いの?

簡単なようで意外とお約束事が多い畳掃除については、
何よりも乾拭きやほうき掃除を畳目に沿ってかけて
あげるだけでOKです。

このお掃除方法を中心に行うようにすれば、
畳を傷つける事も少ないです。

畳は、ジメジメとした日本の気候風土に最適であることから、
古くから使われてきましたが、また畳は湿気を苦手とする為、
天気の良い日は、窓を開けて風を通してあげるとよいですね。

それ以外のメンテンス方法

畳は畳床、表面ござ部分の畳表、そしてフチ部分の畳縁の
構成となります。この構成する素材でもっとも傷みやすい
のが畳表ゴザ部分です。

畳表はその使用年月によって、定期的なメンテナンスが必要です。
畳の表替えと裏返しは、この表面のゴザを張り替えるメンテンスと
ひっくり返メンテナンスです。

畳の裏返しと表替え

新品の畳を使用して、3年から5年程度経過すると、
畳表が日に焼けたり、擦り切れて傷んできたりします。

この様な時に行われるのが、畳の裏返しです。

畳表は両面を使うことができるため、
畳表を反対に引っ繰り返して畳床に貼り直すことで、
綺麗な畳にリフレッシュする事ができます。

畳表の痛み具合にもよりますが、
目安として2~3年以内であれば十分に青々と
綺麗にリフレッシュすることができます。

畳床および畳表は既存のものを使いますが
縁は新しいもの交換します。

この裏返しは、一度裏返しにした畳は、
次回に裏返しはできません。

表替えは、畳の表面ゴザ部分が擦り切れたり、
ササクレてきたり、黒ずんだ汚れが全体的にでてきた時期に、
畳床はそのままで、畳表と畳縁を新品に交換する事を表替えと言います。

畳表面のイ草が新品になると、
い草の爽やかな気持ちの良い香りがお部屋に広がります。

新しいイ草ほど、お部屋の空気中循環の効果が高く、
とても健康的です。

畳替えのメンテナンス時期としては、4年から8年位が目安です。

このメンテナンス方法は、
畳の心材に相当する畳床までは交換しませんので、
踏み心地は大きく変わらない点は注意が必要です。

畳がへたって凹んできた、
畳の上を歩く時にへこむ間隔がある等は、
畳の表替えでも解消されません。

新畳への畳替え交換が必要になります。

いかがでしたか

知っているようで知らない畳のお手入れ方法。

難しい事は無いのですが、日本人にはなじみの深い畳。
心得ておくと、安心ですね。

アトピッコハウスではワラ床を使用したイ草の香りが
とても気持ちい「ほんものたたみ」をご用意しています。
表替えも承っておりますので、ぜひご検討くださいね。

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら