アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

アトピー湯治してきました(2)

  • 22
  • 8月
  • 2006

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。

阿蘇のアトピーに良いという温泉のお話の続きです

私の民間療法受け入れの基本は
・安い
・継続が困難ではない
・効果がなくてもよしとするが、悪化しないことが大前提

の3つかな。

というと湯治は、なかなか良い民間療法ということになります。にもかかわらず箱根も近いのに、何故に利用しなかったのかというと、多分塩素だと思う。スーパー銭湯なる場所は、入っていられないし、掛け流し湯も多くない。結果、縁遠くなったのだと思います。

さてさて、こちらの温泉には旅行中2回、1時間程度利用しました。
2回目に、毎日入浴されているらしいオーナーさんと湯船でお話することができましたが、なんだか、ほっこりしていていい感じの方なんです。

あと、お肌ツルツルで‥。
いやー、あの肌をみただけで効果あるんだ!と納得できる感じですが、元々肌が綺麗だったのか、ふくよかな方なので肌に張りがあるのか、そこが判断しかねる部分です。

気持ち良いでしょう

心底そう思われているようで、何度もおしゃっていました。確かに、気持ち良い温度です。露天だし、じっくり入っていられます。

お湯は毎日入れ替え、源泉は冷泉だけど成分で温泉と表現できるとか。だから冷泉に入ったほうが良いというので、私も5分程つかってきました。長ければ、長い程良いらしいです。

何か良い効果はありましたか?、と伺ったところ

化学物質入りのヘナでかぶれたのを治していただいたこと。また、ファンデーションをつける気がしなくなってやめたそう。自然な物がお好きとかで、受け付けでヘナやガスールも販売されていました。

ここはエネルギーが強いから

と、さらっと言われるんです。
なんか、自然体でいいな~、と思いました。

変人と思われるとか、宗教じみている、なんて言われても気にしない、というか、逆にあーいう雰囲気で言われると、突っ込めませんよね。やっぱり、言う側の気持ちが相手に伝わって、反論されたりすんだな、と湯船で一人納得してました。

皆さんね、どんどん良くなるんですよ

昔、長野だったかアトピー湯治で有名な温泉にお邪魔したことがあったのですが、そこは二度と行きたくないと感じて湯船にもつからず帰ってきたことがありましたが、何かが違います。雰囲気かな‥。

お近くに行かれたら、肩肘張らずに気軽な気持ちでご入浴してみてください。
入湯料は500円。会員になるとチケットが購入できるようです。

ちなみに私の肌の状態はアトピー肌にはなっていませんでした。汗で肌がかぶれている、赤みがある、若干ブツブツがある、という程度でしたが、今、元に戻ってます(泣)

男子湯では、湯治患者さん3名。
湯船につかりながら、経過報告、治療方法などを情報交換されていたそうです。3名共、それなりの状態だったと夫が言っておりました。

乙姫さま温泉
HPは独特ですが、大丈夫。安心してご利用くださいませね。

あたしゃ阿蘇には行けないし、ままねの湯か~?

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら