はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする

ハウスメーカーで塗り壁や無垢床材の話が進まず困っています

投稿日:2017年11月27日 作成者:


ハウスメーカーで塗り壁や無垢床材の話が進まず困っています他人は自分の思い通りには動かない。

精神本や、
自己啓発本で見かけるフレーズですが、
深く理解し、日常に取り入れるのは簡単ではないですよね。

一番難しいのが、身近な家族。

言わなくてもわかるだろう
と、ついつい思いがちですが、
親しいからこそ甘えを封印すると、

コミュニケーションが
スムーズなことが多いように思います。

でもそれは、
親しい間柄でなくても、同じかもしれません。

なぜ思い通りに話が進まないのか

無垢フローリングや漆喰のメーカー
アトピッコハウス(株) ごとうひろ美です。

数々の書籍も出版されている美輪明宏さんは、
人間関係は腹六分目を推奨されています。

何でも思い通りになると育てられた
戦後生まれは、
人間関係のイロハを学んでいない、
という厳しいご意見も‥。

人付きいあのイロハを学んでいない弊害は
色んなところで目に留まります。

アトピッコハウスに多く届く
「塗り壁や無垢材の話が進まず困っています」

というご相談も、
根本はこのあたりにあると感じています。

でも親しい間柄と違い、
家づくりは、
もっとドライな解決方法もあるんです。

塗り壁や無垢床材の予算、ありますか?

希望に沿った塗り壁や無垢床材が使えない理由は、
種々想像ができますが、

家づくり 失敗しない進め方

現状を打破する一番簡単な方法は、お金です。

どんなに塗り壁にしたくても、
無垢床材にしたくても、
予算が不足していたら買えません。

お金がないのに欲しい欲しいと言っているのは、

お店の前で、
買って、買ってとダダをこねている3歳児と同じ。

どんなに無垢床材に不慣れでも、
塗り壁を一度も使ったことがないハウスメーカーでも、
お金を用意してくれれば、何でもやります。

だって契約金額が増えるのは、
営業マンだって嬉しいこと。

断る理由はありません。

それでも塗り壁や無垢床材を断る理由

契約金額が増えるのに、断るのは、
それは、予算が不足しているからです。

建て主様が、充分な予算が用意できるとわかっていれば、
何でも、どんなことでも対応をしてくれます。

でもビニールクロスや合板フローリングが
標準仕様のハウスメーカーは、
塗り壁や、無垢床材を使うことは、面倒だな、とまず考えます。

いつもとは違うクレームがあって、
そのためには利益を十二分に用意しておかないと、
経費倒れになる。

そういう思考が働きます。
だから、どうしても割高になります。

もう一つ、見積もり金額が高くなる理由は、
ビニールクロスや合板フローリングと

塗り壁や無垢床材は仕入れルートが違うんです。

ハウスメーカーは、その企業パワーを利用し、
大量に、安く仕入れるルートを開発しています。

いつもの仕入ルートには入っていない商品は、
その大量に、安く仕入れるという技を使えません。
逆に、いつも使わないハウスメーカーは、

高い金額で仕入れればならないこともあります。

つまり材料費が高くなるというのが、
塗り壁や無垢床材が高くなる理由の1つ。

塗り壁は職人が違うというのが、2つ目の理由。

ビニールクロスの職人と、
塗り壁の職人は違います。

これも仕入原理と同じですが、
時々しか工事の依頼をしてくれない会社には、
高い金額を見積もるのが、職人の普通のルール。

3つ目の理由は、無垢床材は工事期間が長い。

合板フローリングが1日で工事できる面積と、
無垢床材の1日で完成する面積は違います。

無垢床材の方が、手間暇がかかるので、
何日か多く工事期間が必要です。

工事日数が増えれば、
それだけ費用が高くなるのは、
想像しやすい、ですよね。

ハウスメーカーが悪いのではありません

ハウスメーカーでリフォームの話を進めておりますが、
なかなか塗り壁や無垢床材の件で話が進まず困っています。

このようなご相談には、
ハウスメーカーに問題があるようなイメージが含まれていますが、
それは、まったく違います。

塗り壁や無垢床材の実績が少ないのがハウスメーカーではありますが、
それでも予算が潤沢であれば、
必ず対応してくます。

契約金額が高くなることを嫌がる営業マンはいません。

つまり話が前に進まないのは、
予算が不足しているのか、

ハウスメーカーに、
予算があることを明確に伝えていないかの
どちらかなのです。

でも契約前なら、違います。

予算の立て方はもちろん、
塗り壁と無垢床材にすることが絶対条件ならば、
ハウスメーカーも工事する内容を見直してくれていたかもしれません。

そして契約前にアトピッコハウスに相談をしていただけたら、

塗り壁や無垢床材が得意な会社を
ご紹介することもできたかもしれません。

契約後にできることは、
予算を増やすか、他を削るのか、
という話に終始してしまうもの。

塗り壁と無垢床材が絶対条件ならば、
どういう会社と契約をするべきなのか。

しっかりと見極めていく必要があります。
べっぴんハウスのヒミツをお伝えします。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: ハウスメーカー 塗り壁 無垢床材 | タグ: , , | ハウスメーカーで塗り壁や無垢床材の話が進まず困っています はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー