アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

家づくりの初心に帰る

  • 19
  • 3月
  • 2014

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

色とりどりのカラーサンプル、見本帳、木材カットサンプル。

社内には、アトピッコハウス自慢の製品サンプルがたくさんあります。

無垢材サンプル チャーリー

資料発送の際、それぞれのお客様のご要望に合わせてパンフレットと同梱し、
お送りしています。

そのサンプルを眺める瞬間が、仕事中のちょっとした楽しみ。

チョコレート屋さんのショーケースを眺めているような、
おもちゃ箱をひっくり返したような、キラキラ、ワクワクする気持ち。

家づくりの第一歩を踏み出したとき、きっと誰もが、
こんなわくわくした気持ちだったと思います。

けれど、家づくりが現実味を帯びてくると、だんだん眉間にシワを寄せ、
悲壮な感じでお問い合わせをされる施主様が少なくありません。

そんな時、心の中で「『家づくりの迷宮』に迷い込んだんだなぁ」
なんて思います。

私も、規模は違いますが似たような経験があります。

それは、結婚式。

結婚が決まったときは
「こんなドレスが着たい!」
「あんなチャペル素敵だな〜」
「どんなブーケを持とうかな〜」

などと夢をどんどん膨らませてウキウキしていました。

しかし、それも長くは続きません。

誰を呼ぶか呼ばないか、席次はどうするか
両家の希望はどんな式なのか
金額はいくらになるのか

現実はとてもシビアで、夢どころじゃなくなっていきます。
夫ともなかなか話し合いが進まず、みるみる眉間にシワが寄っていきました。

そんな時、私を再び「楽しい結婚式計画」に引き戻してくれたのが、
式場やドレス、ブーケのカタログでした。

結婚式は、人生の新たな門出の佳き日であり、楽しく幸せなもののはず。

乗り越えなきゃいけない課題はたくさんあるけれど、
考えるのに疲れてしまったら、頭をリセットして、
最初の楽しかった頃の気持ちを思い出す。

――初心に帰る。

カタログを眺めながら、
「私はどんな結婚式を夢見ていたのか」
もう一度イメージしてみる。

すると不思議と、トゲトゲした気持ちがスーッと消え、
ワクワクした気持ちが戻ってきました。

結婚式も家づくりも、たいていは一生に一度の大仕事。

『家づくりの迷宮』に迷い込んでしまったら、
アトピッコハウス自慢のパンフレットやサンプル、見本帳をぜひ活用し、
初心に帰ってみてください。

「私はどんな家に住みたいのか?」

きっとそれらの中に、答えが見つかると思います。

皆さんが楽しんで家づくりできることを夢見ながら、
今日も資料発送に励んでいます!

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら