アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

無垢フローリングの選び方5つ

  • 09
  • 10月
  • 2020

アトピッコハウスでは現在、12㎜厚の無垢フローリングを
在庫限りの大特価セールをしています。

品質の良い無垢フローリングを、合板フローリングと
そう変わらない金額で販売しているのでできるだけ多くの方に
知っていただきたいと思っています。

無垢フローリングにしたいけど、予算がないからあきらめている。
無垢フローリングなんて高いから、ムリムリ。
という方にも是非ご検討いただきたいと思います。

とはいえ、無垢フローリングってどうやって選んだら
いいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

フローリングの厚みは意外と大事


自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの内藤です。

新築の注文住宅であれば、好きなように設定することができますが、
建売の住宅での仕様変更や、マンションのリフォームなどでは
フローリングの厚みが重要となってきます。

一般的な無垢フローリングは15㎜厚。

建売住宅やマンションの多くに使われている合板フローリングの
厚みは12㎜。

合板フローリングをはがした12㎜の厚みの部分に
15㎜の厚みの無垢フローリングを敷こうとすると3㎜の高さが出てしまいます。

たかが3㎜ですが、それにより段差が出てしまい、ドアが開かないなどの
不具合が出てしまいます。

ドアを削ったり段差を処理したりする工事が必要になり、そこにも
予算が必要になってきます。

最初から厚みの合うものを選ぶ必要がありますね。

硬い樹種がいいのか柔らかいものがいいのか

無垢フローリングの良さとして、温かみがあります。
自然素材である無垢フローリングは内部に空気を多く含むためです。

無垢フローリングには広葉樹と針葉樹があります。
針葉樹は柔らかく、広葉樹は硬いと表現されます。

ヒノキや松、杉といった細い葉っぱの針葉樹は
組織の密度が低いため、たくさんの空気を含むことができるので
温かみを感じやすい。

アッシュやオーク、メープルといった広葉樹は
内部の組織が密集しているため空気を含む場所が少ないので
硬く、温かみを感じにくいという特徴があります。

柔らかい針葉樹は、温かみを感じやすいですが、やわらかい分
キズが付きやすい。

硬い広葉樹は温かみを感じにくいですが、キズは付きにくいです。

このあたりも好みが分かれるのでしっかりと考えたいですね。

色味は?


一般的に濃い色は高級感があり、シックなイメージ。
白い色は明るく、部屋を広く見せてくれます。

また、無垢フローリングの特徴として経年美化があります。
時間が経つにつれ、色味や表情が変化していくことを言い、
あめ色に変化すると表現されることが多いです。

経年変化により、無垢フローリングの色のばらつきも
収まってきます。

白っぽい色は濃く、逆に濃い色のものは明るく変化していきます。

無垢フローリングの色合いは変化していくということを
覚えておくといいですね。

塗装の方法は?

無垢フローリングには無塗装、自然塗装、コーティング塗装が
あります。

自然塗装は内部に染み込んでいくオイルタイプの塗装、
コーティング塗装は表面に膜を作るタイプの塗装になります。

汚れをできるだけつけたくないという方にはコーティング塗装が
いいと思いますが、無垢フローリングそのものの温かさ、
手触りを楽しみたい方には自然塗装をおすすめします。

予算に合うものを

無垢フローリングの選び方をいろいろと書いてみましたが、
最終的には予算に合うもの、を選ぶことが重要です。

高いフローリングに憧れても、予算がなければ夢物語で
終わってしまいます。

自分の予算に合ったフローリングを見つけることが
大切です。

いかがでしたか

無垢フローリングを選ぶ際には厚み、温かさ、色合い、塗装の種類と
予算がありますが、まずは厚みと予算だと思います。

見た目や硬さで選んでしまいがちですが、
柔らかさにおいてはキズがついても目立ちにくいですし、
色味、木目も経年変化で変わっていきます。

予算に合ってこれ!と思える無垢フローリングに出会えるといいですね。

アトピッコハウスでは良質な12㎜厚の広葉樹のごろ寝フローリングを
特価で販売しています。

在庫限りとなりますのでご希望がありましたらお早めにお問合せ下さいね。

ごろ寝フローリング

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。


オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

いつでも手軽にLINEで質問