アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

木材の価格が上がっています(1)

  • 21
  • 11月
  • 2006

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。

合板の価格が高騰しています。
合板だけでなく、所謂「新建材」と呼ばれている木材風な建材が全般的に値上がりをしています。

理由は

・現地での材料が減ってきたこと
・中国の経済成長が著しく品薄

等々があるようです。

私は、ある意味、これは良いことだと思っています。
一般的に合板は、暖かい土地にある成長の早い木材を利用して作っています。
現地の人は現金収入を得るために、日本人用に木材を伐採し、商社に買い叩かれてきました。

あまりにたくさん購入するので、流石に成長の早い南の樹木たちも悲鳴をあげているのです。

日本にもたくさん木材はあるのに、隣の森林で育った木材よりも、南の国から、わざわざ届けてもらうなんておかしい。南の国の人が、暑さを凌ぐための木陰がなくなってしまう程、伐採しているなんて、恥ずかしい。

燃料費を使っても価格が安い合板って、どういうこと?と不思議でなりません。

無垢材より扱いが簡単な合板が、今すぐ建築現場からなくなることはありませんが、これを機会に、家造りを見直す動きがもっと活発になったらいいな、と思います。(続く)

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら