アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
尾鷲ヒノキの魅力

尾鷲ヒノキが美しいわけ

  • 29
  • 6月
  • 2017

6月も残すところあと2日、沖縄は梅雨が明けましたね。

鎌倉はしとしとと雨が降っており、ここ数日は梅雨らしい
日々が続いています。

紫陽花もしっかり色鮮やかに咲いていますよ。

梅雨の時期に入ると、無垢材の床を使用されている方は、
少し床が動いたり、きしむような音がしませんか?

我が家の床も無垢材のフローリングです。この時期になると
少し盛り上がったり、隙間が空いたりと、
「あ~やっぱり無垢材は生きているなぁ」と感じることができます。

雨が降ると、ふと思い出す尾鷲。

雨の尾鷲に強く美しく育まれている「尾鷲ヒノキ」について、
お話してみようと思います。

日本のヒノキ

尾鷲ヒノキの魅力

自然素材の内装メーカー、アトピッコハウスの小倉です。

国産のヒノキは主に日本の福島県あたりから、本州を南下し、
九州、四国、屋久島あたりまで分布しています。

天然木としては,木曽・高野山・高知県西部など、
造林木としては,尾鷲・吉野・天竜・和歌山などの各地方産のものが
有名ですね。

優れた性質をもつため、多くの用途に高品質な材料として使われる
事が多く、仏閣や神社を建てるための木材として
古くから用いられてきました。

法隆寺がヒノキ造りというのは、有名なお話ですね。

また、身近なものでいえば、風呂桶用材やまな板などが、
思いつきますが、無垢材のフローリングとしても有能な建材の一つです。

尾鷲ヒノキの特徴

梅雨の時期だからこそ思い出すヒノキは、当社でも取り扱っている
「尾鷲ヒノキ」。

尾鷲は、雨が多い地域でも知られていますが、
世界遺産に登録された熊野古道と古くから関係がある事は
ご存知ですか?

最近では、「伊勢志摩サミット」で首脳たちの会議に使われた
円卓が有名ですね。

『日本書紀』にも登場する熊野古道は、イザナミノミコトが葬られた
熊野へと続く道の総称です。その道の途中の馬越峠の石畳の両サイドを
彩るのが、ほかでもない尾鷲ヒノキです。

この熊野古道で育った尾鷲ヒノキは、その生育環境から育まれた
特性が素晴らしく、私たちの生活には欠かせない建材の最高峰の
材とされています。

尾鷲地方は、海から陸地に向けて、非常に急勾配な地形となっています。
そのため、海から上る水蒸気が山々へぶつかりあい、雲を作り、
雨をもたらす。

尾鷲は全国3位の雨量だそうです。

尾鷲に行かれたことのある方は、
どんより曇り空や雨に降られたという経験がありませんか。

年中通して温暖で、雨を多く降らす尾鷲。そして、急勾配な地形。
多量の雨は土壌を浅くするため、そこに育つヒノキにとってはとても
過酷な環境です。そのような環境で、強く強く成長をしてるのが、
尾鷲ヒノキです。

尾鷲ヒノキの魅力

尾鷲ヒノキの魅力は何といっても、人の手と環境によって丁寧に
作られた、引き締まった質感と柔らかな香。

尾鷲ヒノキの最大の特徴は、色が濃く、油脂分を多く含みます。
そのため、非常に光沢があり、他のヒノキに比べると「材」にしたときに
表情がとても美しいのが魅力です。

経年変化も他のヒノキは飴色に変化しますが、
尾鷲ヒノキは、オレンジ色…夕焼けのような色味に変化するのが
特徴です。

そんな人間と自然が作り出した「尾鷲ヒノキ」
自分の家に使用出来たらどんなに素敵なことでしょう。

尾鷲ヒノキの床

尾鷲ヒノキで作られた無垢材フローリングは、
日本の国土と私たちの生活スタイルに寄り添ってくれる、
素晴らしい床材です。

日本には春夏秋冬があり、「湿気」も多くあります。
そのため、無垢材の床を使用していると、床が動いたり、
盛り上がったりすることを経験された方もいるのではないで
しょうか。

日本に暮す私たちには、私たちの生活に合った「材」があります。

針葉樹のヒノキはそこそこ柔らかく、空気を多く含んでいるので、
肌あたりが良く、暖かさをも感じさせてくれます。

また、先にお話したように、尾鷲ヒノキは「人の手」という
日本人のきめ細やかな、愛情によって育まれたヒノキです。

切り出した後も乾燥を丁寧に丁寧に…
時間と手間をかけてあげた床材です。

手間と時間を惜しみなくかけてあげた「尾鷲ヒノキ」は、
割れや反りが起こりにくく、また、尾鷲の環境が生み出した、
水廻りにも強く、経年変化も美しいフローリングに仕上がりました。

いかがでしたか

尾鷲ヒノキは、昔から人の手と尾鷲という素晴らしい環境の
の元、育まれてきた「材」です。

私たちは「生活」するという事に変化をつけてきましたが、
古来より守られ、私たちの「暮す」という事に寄り添ってきた
「尾鷲ヒノキ」。

日本人として次世代にも、残さなければならない。
その価値がある、「尾鷲ヒノキ」ですね。

当社でも「尾鷲ヒノキ」の無垢材フローリングをご用意しています。
これから床材を探される方は、どうぞご検討下さいね。

ごろ寝フローリング

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら