アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

こどもが喘息のため、自然素材のものに興味があります

  • 25
  • 3月
  • 2013

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

東京で、新築を計画中の人から、「すっぴんクロス」の資料請求を頂きました。

【家づくりで1番気になってる事は何ですか?】
自然素材 

【どうして、当社に資料請求しようと思いましたか?】
こどもが喘息のため自然素材のものに興味があります。 

自然素材の、すっぴんクロス

家で、病気が治る訳ではありませんが、
シックハウスによって、

アレルギーが発症したり、悪化することは間違いがありません。

だから、シックハウスにならない家を作った方がいい。

でも、「シックハウス問題」って、法律で規制されたんでしょう!
という方は、かなりの勉強家です。

しかし、規制されたのは、「シックハウスになる家」ではなくて、
原因になる「たった2種類の化学物質」だけなのです。

だから、「規制を守っています」「F☆☆☆☆☆の最高等級」の製品を使っています。

といっても、それでシックハウス対策が施されている訳ではない。

でも、「そんな面倒なこと」を気にする人は多くないし、
熱く語っても、興味を持ってもらえない。

だからといって、「家族の健康」を気にしていない訳ではないから、

「シックハウス対策したいですか?」 と質問すると、
「したい」という人は少ないけど、

「健康に配慮した家に、したくないですか?」と、質問すると、
「当然したいです」という回答になる。

そこで問題なのが、「法律を守っても、家族の健康は守れない」という現実なのです。

以前の私は、「今の普通」の家は、「普通ではなく、異常だ」と、
熱く語っていましたが、

最近、それは止めました。

魂を売ったのか? いえ、違います。

アプローチの方法を変えたのです。

「シックハウス対策」「安全・健康」と言う代わりに、「本物」「ナチュラル・快適」と言ったことを
強調し始めたのです。

売っている商品は、同じです。

しかし、製品の持つ特徴を、別の角度で説明するように、し始めたのです。

「自然素材の家」にしたい。「本物建材」を使いたい。
そう思って、アトピッコハウスの内装材を採用したら、

「健康も安全も」、一緒に手に入ったという形を取っているのです。

無垢のフローリングや、塗り壁の内装材は、
「難しい説明」をしなくても、素直に豪華だし、魅力的だし、

家が快適になります。

その価値と魅力を理解してくれればいいし、その魅力を伝えているだけです。

「健康配慮」や「シックハウス対策」を熱く語ると、押し付けになるけど、
「自然素材の魅力」を語ることは、「夢や希望の拡散」だと信じています。

楽しいのです。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

すっぴんクロスの資料のご請求は、こちらです
11