アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

わんぱく応援マットと12mmのごろ寝フローリング

  • 07
  • 9月
  • 2009

ごろ寝フローリング<尾鷲ヒノキ>が、
和歌山県のものらしい、
という噂が流れているようです。
owase01.jpg

所謂、風評被害、ということでしょうか。
そんなことを言われてしまうほど、
ごろ寝フローリングが注目されてきた、ってことですよね。やった~!

昨年も、業界で超有名な女性を現地にお連れしたばかり‥。
製材所はもちろん、
山にまで登っていただいて、
熊野古道センターにまで立ち寄ってきたんですよ~。
正真正銘、銘木といわれている三重県尾鷲市の「尾鷲ヒノキ」です。
もう10年以上ものお付合いなんですから。
owase.jpg

さて、そんなごろ寝フローリングに、
12mmのナラ材が加わることになりました。

合板フローリングから無垢にしたいとき、
厚みの問題で諦めるケースが少なくありませんでしたが、
12mmの無垢材なら、
可能性が広がります。

そうそう、風評被害のごろ寝フローリング<ヒノキ>も12mmも出荷できるんですよ。
ご相談くださいね。

そして、
マンションリフォームといえば「床遮音材」。

わんぱく応援マットの改良を続けていたところ、
なんとLL40性能が実現しました!

(200mmスラブの結果)

首都圏のマンションはほとんどがLL40の時代。
実は、既にかなりのご注文もいただいておりまして、
スピードを上げて準備しているところです。

わんぱく応援マットと、
12mmのごろ寝フローリングで、
マンションの1室を森林空間にできる可能性が広がりました。
夏はベタベタ、
冬は冷やっとする合板フローリングとお別れできる日も遠くなさそうです。

LL40のわんぱく応援マットの出荷は今月から
12mmのごろ寝フローリングは10月初旬ぐらいから出荷できそうです
(200mmスラブの結果)

ご興味のある方、
お問合せ下さいね。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら