アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

建材の大人買いとは?

  • 25
  • 6月
  • 2014

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

最近、大人買いした物はありますか?

床クリーナー「こめっとさん」

「大人買い」とは食玩やマンガなどの子供向けの商品を、
大人が一度に大量に買うこと。

今ではその意味も拡大して、子供向け商品に限らず
人が1回に買う平均を大幅に上回る数量・金額の
物やサービスを購入することも指しています。

実際私は、「普段はなかなかできない贅沢な買い物」
をしたときに「大人買い」と表現します。

さて最近私がした「大人買い」。
それは食器です。

大好きなメーカーのもので、
私にしてはかなり贅沢な金額のもの。
ずっと憧れていたけれど
今までなかなか手が出なかったのですが、

期間・数量限定品が出るということで、
思い切って買ってみることにしました。

皆さんはどんなときにどんな物を
大人買いしますか?

アトピッコハウスでは、予算が限られた方でも
自然素材の建材を取り入れていただきやすいように

「リビングだけ」「寝室だけ」といった場所限定での採用や、
「壁だけ」「床だけ」といった部分採用も視野に入れていただくよう
繰り返しアドバイスしています。

普段そんなアドバイスをしている当社でも、
ぜひ「大人買い」してほしいものがあります。

それは、「縁の下の力持ち」である
クロスの「糊」やフローリングの「接着剤」、
塗り壁の「下地処理材」と

それぞれの建材とを、あわせてセットで購入すること。

施主様や施工業者様からいただくご質問で
とても多いのが

「すっぴんクロスを貼りたかったんだけど、
あいにく予算が足りなくて…。
せめて糊だけでも御社のでんぷん糊にしたい。できますか?」

あるいは
「はいから小町(珪藻土)を購入したいんだけど
別の現場で使ったシーラー(下処理材)が残ってるから
それを使って施工できる?」

片方だけでもアトピッコの製品を使っていただけるのだから
「大丈夫ですよ」とお答えしたいのはやまやまです。

けれど、アトピッコハウスの糊や接着剤や下地処理材は
当社の製品を施工することを前提に開発されたもの。

世の中に建材はごまんとあります。
それぞれの特徴はそれこそ千差万別。
アトピッコ製品との相性の良し悪しまで
当社では全て把握できるわけではないので
仕上りに責任を持てません。

また逆にアトピッコハウスの建材は、
アトピッコハウスの糊や接着剤や下地処理材を使うことで
その機能を最大限に発揮するように作られています。

建材だけ、下地のものだけ…という使い方は
「画龍点晴を欠く」と言わざるを得ません。

健康のために無農薬の有機野菜をたっぷり使った料理でも
仕上げの調味料が添加物たっぷりの「化学調味料」を使ったのでは
せっかくの野菜も料理も台無しです。

高級レストランにコース料理を食べに行って
美味しい前菜、贅沢なスープと続き、
待ちに待っていた主役のステーキが
一枚肉じゃなくてベーコンだったら
同じお肉でもガッカリしてしまいます。

日々家計のやりくりをしている主婦としては
「予算が足りない」というお気持ちはよくわかります。

ただ、料理は明日にでもすぐに
やり方を変えることができますが

家づくりのやり直し=壁の塗替えや張替えは
一般的にはなかなかすぐにはとりかかれません。

すると、30年、40年とそのアンバランスな家の中に
住み続けることになってしまいます。

それならば、建材と「下地材」「糊」「接着剤」を
セットで買えるように少しだけ待ってみる
というのも一つの選択肢です。

私は将来「建材の大人買い」が出来るようになるために
今は家具などの大型製品をお手頃なもので済ませる
などの工夫をしています。

「建材をたくさん買う」「家中、全部自然素材」という大人買いではなく
「建材と下地材をあわせて買う」という大人買い。

見えるところも見えないところも
すべてお気に入りの素材を使った家づくり。

それは金額よりも「気持ちの贅沢」を買うということに
他なりません。
そんな贅沢をぜひ味わっていただきたいというのが
アトピッコハウスの願いです。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら