アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

調湿性能は珪藻土が一番

  • 15
  • 1月
  • 2016

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

加湿器や除湿器よりも、珪藻土

湿気をコントロールする方法は、加湿器・除湿器だけではありません

年末の大掃除では、部屋や窓、水周りのみならず
カーテンや食器、ケトルなどの小物まで
徹底的に大掃除するのが私流。

もちろん、除湿器や加湿器も
例外ではありません。

とても便利な除湿器、加湿器ですが、
一体どのくらいの方が、マメにお手入れを
されているでしょうか。

除湿器も加湿器も、その性質上、
水分が切っても切れない製品です。

除湿器は空気中の水分を集めて
溜めておくタンクがあり、
加湿器は逆にタンクから水分を放出します。

どちらも水分が溜まっているので
そのまま放置してしまうと
ホコリや水垢が溜まり、ひどい場合は
カビや雑菌が発生することもあります。

せっかく健康のためにと使っている
加湿器や除湿器が、
かえって健康を害している
可能性もあるんです。

しかも除湿器も加湿器も
意外と構造が複雑で手入れが大変です。

フィルターにはホコリが溜まるし
タンクや吹き出し口には水垢などの
ヌメリがあったり…

加湿器や除湿器を手入れするたびに
その面倒さと同時に、汚れ具合にうんざりし

「果たしてこれらの機械は私たちに
どれほどのメリットをもたらしてくれているのか」
と疑問がわいてくるのもまた事実です。

最近のマンションは、24時間換気システムの導入や
ペアガラスの採用で、湿度管理は
昔のマンションより優れているはずです。

けれど実は、気密性の高い今時のマンションは
冬の寒さやすきま風には強いものの、
部屋に湿気がこもりがちになり、
湿度が高めになってしまうそうなんです。

部屋の中は、部屋干しの水分や
お風呂や台所から出る蒸気、
人のかく汗などの水分、排水口からの水分など
多くの湿気に溢れています。

その逃げ場がピッタリと閉じられていることを考えると
湿度の高さもうなずけます。

つまり、気密性の高いマンションも
実際の体感湿度は必ずしも
いつも快適とは言えないのです。

だから私も、今のマンションの住みはじめこそ
除湿器は使っていませんでしたが
ものの1年後には、除湿器を導入しました。

梅雨時期の部屋干しにはとても重宝していますが
使用時の放熱の暑さと、お手入れの手間を考えると
完璧なアイテムとは言い難いのが、正直なところです。

それに、この気密性の高いマンション、
部屋の湿度が高めになりがちとはいっても
冬にはやっぱり乾燥してしまう

部屋の湿度計を見ると、快適湿度からははるかに下回り、
着替えのときには静電気がパチパチと発生する状況を見ても
その乾燥度合いは明らかです。

物はあまり持ちたくない主義に反し、
冬の乾燥に耐えられずに加湿器までも
導入する羽目になりました。

でも珪藻土の塗り壁なら、
こんな面倒な思いをしなくても
ノーメンテナンスで快適な湿度で生活を
手に入れることができるんです。

アトピッコハウスの珪藻土塗り壁
はいから小町」の調湿性能は、
1m²当たり241gです。

これは、JIS規格(日本工業規格)の3倍以上の
調湿性能になります。

はいから小町の調湿性能

この数字が何を示すかというと、
24時間で、1㎡の塗り壁部分が、
241gの水分を吸放出する能力を
持っているということです。

もっとイメージしやすく説明すると
6畳間(一般的なサイズで天井10㎡、壁30㎡)の
壁と天井に「はいから小町」を塗ると

1Lのペットボトル約10本分の水分を
吸ったり吐いたりする能力がある、
というイメージです。

これはあくまでも数字の上でのイメージですが
私たちはこの気持ちよさを、
毎日アトピッコハウスの事務所で体感しています。

冬の乾燥する時期でも、静電気が発生しにくいし
変にのどが渇いたり、カサカサすることもありません。

逆に湿気の多い梅雨時期も
モワッとまとわりつくような不快感も
感じたことがありません。

「塗り壁」というとメンテナンスを
気にされる方も多いようですが、
はいから小町は掃除機をかける必要も
拭き掃除の必要もありません。

アトピッコハウスの事務所も
塗ってから約7年、ノーメンテナンスでも
今だにとっても綺麗です。

季節によって入れ替えたり
細かいパーツを色んな道具で
洗ったりする必要もありません。

珪藻土は、マンションの壁にも塗ることができます。
加湿器や除湿器に頼る面倒な生活から
そろそろ脱却してみませんか?

珪藻土塗壁 はいから小町

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら