アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

自然素材新築&リフォームの個別相談

  • 10
  • 9月
  • 2018

家づくりを考えた時、
しつこい営業イメージや、

なんだか様子の怪しい近所の不動産会社に、
相談し難い雰囲気があります。
だからでしょうか、

家づくりもしていない、
土地の斡旋もしていないアトピッコハウスには、
全国から相談が入ります。
その内容は、自然素材が中心ですが、

土地探しや、建築会社の見分け方など、
多岐にわたります。

餅は餅屋ですので、
建築のことは建築会社に、
土地探しのことは、不動産会社に、
それぞれ相談していただくことが一番なのですが、

建材メーカーであるアトピッコハウスが
お手伝いできることを考えてみました。

個別相談でお伝えできること 土地について

いつかは使いたい自然素材ではなく
いつもの自然素材メーカーへ。
アトピッコハウス(株) ごとうひろ美です。

家づくりを考えた時、
最初に土地探し始めます。

住宅展示場に行っても、
土地のない方は、相手にされません。
つまりは、しつこい営業はされないというメリットがありますが、
土地がないと家は建ちません。

でも土地探しの時に、
家づくりの相対的な知識があると、ないでは、
結果が大きく違ってきます。

土地を持っていない方には、
家づくりの全体像について、
アトピッコハウスから
お話しをさせていただくことができます。

個別相談でお伝えできること 建築会社選びについて

日本には建築会社は、
無数にあります。
種類も規模も、色々とありますが、

外から見ると、
どんな会社なのか判断ができません。

アトピッコハウスには、
全国規模のハウスメーカーはもちろん、
地元の大工さんや、職人さん、
そして地域密着で張り切っている工務店など、

様々な会社から相談が入ります。
だから、それぞれの特徴がわかるんです。

もちろん一概に区分することはできませんが、
1つの目安にしていただくことは、
できると思います。

個別相談でお伝えできること 自然素材選びについて

アトピッコハウスは1996年に創業以来、
自然素材のみを扱っている建材メーカーです。

一般的な建材メーカーは、
塗り壁だけ、床だけと特化している会社が中心ですが、
アトピッコハウスは

自然素材というキーワードを基本に、
床壁天井に使える建材があります。

しかもクロスと塗り壁の両方があるので、
それぞれのメリット/デメリットをお伝えすることができます。

個別相談でお伝えできること まとめ

家づくりは、すべてご縁です。

土地探しはもちろん、
建築会社との出会いも、
偶然というよりは、ご縁次第と感じます。

ほんの50年前までは、
各家庭に、馴染の大工さんがいました。

家に関るすべてについて、
何でも相談ができるプロとして、
大工さんが存在していましたが、

核家族化が進んだあたりから、
そういう関係が途切れています。

アトピッコハウスは、
大工さんの代わりはできませんが、
お伝えしたような内容を基本に、

どこに向いて進んだらいいのかの、
情報を整理することは、できます。

自然素材の個別相談方法について

ご相談はお電話で承ります。
0467-33-4210 平日10時~16時(無料)◆30分程度

自然素材の個別面談も随時開催しております。

平日のみのとなりますが、
実際に自然素材で建てた本社内にて、個別面談も承っております。

日時:火・水・木(祝日除く) 10時~11時 14時~15時(1時間)
◆前日までにご予約下さい
◆来社前にアンケートにご回答いただいています
◆ご希望の日時にて承れない場合もございます
場所:アトピッコハウス(株) 鎌倉駅東口徒歩10分(駐車場なし)
費用:1万円(税込)◆当日現金支払い
申込:0467-33-4210 info@atopico.com

個別相談のお申込みは、こちらです

個別面談の特典クーポンを差し上げます

鎌倉のアトピッコハウスまで、
いらしていただいた建て主様のために、
1年間有効のクーポンをご用意しています。

◆アトピッコハウス商品の10%値引き
◆1万円(税送料除)以上のご注文で1回ご使用いただけます
◆有効期限:面談から1年間
◆DIY向けの施工指導は含まれておりません

数々ある建材メーカーの中から、
アトピッコハウスに辿り着いていただけたのも、
何かのご縁です。

個別面談では

アトピッコハウス以外を検討している方の相談も
承りますので、お気軽にお申し込みくださいね。

アトピッコハウスでは
各種ワークショップも開催しています。

なんとなく建物を見たい!
という方は、ワークショップへの参加も
ご検討くださいね。
開催スケジュールはブログもしくは
メルマガでご案内しています。

楽しく、ハッピー 自然素材の長所と短所