アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

ペットと暮らす家では飼い主も幸せでありたい

  • 15
  • 3月
  • 2019

日本はペットの数が子供の数を上回るようになったという
データがあります。
ペットが生活の中心というご家庭も多いのではないでしょうか。

ペットへの虐待など悲しいニュースもありましたが、
そうならないように飼い主側もストレスを
かかえないことが大事かもしれません。

ペットはお部屋の中に長時間います。

ペットが幸せに暮らせるように、
そして飼い主である人間側も幸せに暮らせるよう
お部屋の環境について考えてみました。

ペットに家具をボロボロにされる覚悟をもった方がいい

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの山田です。
あなたは犬派?猫派?
熱い意見を戦わせるお題ですね。

私はどちらも好きですが、現在は犬を飼っています。
子犬で、ヤンチャ盛りですので子育ての悩みはつきません。

犬を飼ってみてわかったのですが、
木材が好きです。

乳歯から大人の歯に生え変わる時期は、
歯がかゆくて仕方ないみたいで、
家具をガシガシと噛んで、新調した家具の脚は
全てボロボロとなってしまいました。

これからペットとの生活を考えられる方は、
家具の脚部分は木材ではなくアイアンなどの
素材の方が被害を抑えられるかもしれません。

猫は爪とぎをするので、壁を爪とぎ仕様にしたい

当社の塗り壁材を検討されているお客様から
飼い猫が爪とぎをするが、耐えられるか?と
お問い合わせ頂くことがあります。

当社商品は普通に使う分にはボロボロしたりしませんが、
爪とぎに対しては耐えられないと思います。

猫ちゃんとの生活をご検討の方は、
塗り壁をご採用頂いた際、猫の手が届く範囲には
木材の腰板を組み合わせるなど工夫が必要です。

キャットタワー、キャットウォークをオリジナルで

家猫で散歩をしない猫ちゃんは、
お部屋の中にずっといるので運動不足になりがちです。

市販のものもありますが、新築やリフォームなどで
内装を変える際にキャットタワーやウォークを作りたいと
施工業者さんに相談してみてはいかがでしょうか。

お部屋にあわせたオリジナルであれば、
インテリアとしても素敵ですし、
お部屋を縦横無尽に駆け回れ、猫ちゃんも楽しい生活を送れるのでは
ないでしょうか。

床は滑らないものにしてあげたい

ワンコを飼っていて気になるのは、フローリングで滑ること。
ツルツルしたウレタン塗装の床上を走っていると
ブレーキがきかないことがあります。

股関節に悪影響と聞きますので、
改善してあげたいところです。

フローリングは滑り難い塗装にしてあげる、
フローリング以外の素材を選択するなど
ペットをこれから飼う方はご検討頂きたいところです。

ちなみに、ここ掘れワンワンの本能なのか、
我が家のワンコは畳を引っかきまわしてボロボロになりました。
畳の部屋でワンコを飼うのはおすすめしません。

ペットがいると部屋の匂いが気になる

ペットと一緒に生活していると、お客様が来た時など
臭くないかなと心配になってしまいます。

スプレーはその場しのぎで、持続性がありません。
脱臭機、空気清浄機などは効果的かもしれませんが、
機械のフィルター交換など、メンテナンスが面倒だったりします。

初期投資だけかかりますが、消臭効果のある壁材にすれば
長い間、効果が得られるので長期的に見ればお得かもしれません。

いかがでしょうか?

ペットも飼い主もストレスがない空間づくりは、
お金がかかるかもしれませんが、工夫したいところです。

新築やリフォームで将来ペットと暮らす予定のある方は、
そこを見越しての家づくりを検討したいですね。

ペット臭対策をしたいという方には、
タンニンを加えて消臭性能を強化した、
当社商品の塗り壁材「漆喰美人」がおすすめです。花の塗り壁 漆喰美人

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。


オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら