アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

無垢材に床に残る傷は、家族の思い出

  • 19
  • 4月
  • 2012

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

無垢フローリングは、家族の歴史を刻む
床に残るのは、傷後ではなく「家族の思い出です」 !

私は、この意味を伝えたくて、無垢材サイトを作りました。

掃除が簡単、価格が安い
そんな理由もあって、フローリングといえば、合板が当たり前になりました。

しかし、フローリングというのは、
本来「無垢」の床材のことです。

温もりがあって、豪華で、傷がついても味になる。

事実、アトピッコハウスの事務所の床も、60年経過した無垢の床材です。

新しく作った「ごろ寝フローリング」 のパンフレットにも、
経年変化が美しく、味わい深い施工後の写真を掲載しました。

はなまる工務店スキルアップセミナーの時に、お披露目したいので、
まだ「ブログ発表禁止」と、裕美専務から

待った! がかかるぼと、完成度が高いのです。

無垢フローリングは、確かにキズが付きます。
しかし、傷が付くのは、合板フローリングも同じこと。

キズが付き難いほど、化学処理をしたフローリングもありますが、
そんな石とか鉄のようなフローリングの、どこに魅力があるのか理解できません。

「傷は、家族の歴史」、「思い出」 です。

大切にとっておけばいいと思うのです。

「柱のキズは、おととしの~ ♪♪ 」と、いう 位ですから、
床に出来たキズも、大らかに楽しめばいいと思うのです。

それに、直そうと思えば、直せます。
補修は、合板フローリングよりも簡単です。

プロに頼まなくても出来ます。

それが、また無垢フローリングの良さでもあるのです。

年々味わいが深まる無垢フローリングの経年変化の美しさを楽しんじゃいましょう。
無垢フローリング「ごろ寝フローリング」のサンプル・資料は、
こちらから、ご請求頂けます。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです
ごろ寝フローリング