アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
新井建設自宅

ファイナンシャルプランから始める家づくり

  • 26
  • 4月
  • 2012

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス(株)、ごとうひろ美です。

八王子の新井建設の完成現場撮影に立ち会わせていただきました。

とっても楽しみにしていた新井建設の現場は、人柄が滲み出たホッコリ系。
奥様こだわりのタイルはカントリー調になり過ぎない絶妙な配色。

注目は可愛らしい形状の換気扇!あ~こんな家に住みたいよー。
新井建設自宅

前日に北村建築工房佐助の現場にお邪魔していたこともあり、
両社の差が浮き彫りに!
北村建築工房借景

<北村建築工房が手掛けた新築の家から見える借景。
こんな風景が手に入る鎌倉って、やっぱりステキなんです。>

具体的に、あの部分がね、という表現はできないのですが明らかに違う…。
どちらも無垢材を多用し、珪藻土塗り壁はいから小町を使っていただいて、
素材とか、間取りとかではない、場の持つ雰囲気の違いかな~。

施工会社を決める時の「相性」って大事だな、と改めて実感した2日間でした。

もう一つ重要なことは「予算」です。

新築された鎌倉の方が、
照明器具を買うお金もないと、お隣から照明器具を貰い受けていました(苦笑)
実はこういうことは、少なからずあることで、

家を建てて、住めるようにするためには、坪単価以外に必要な経費というのがあります。
その一つが照明器具、カーテンそして引越代。
もちろんTVの買い替えなどをすれば、
それも別途費用となりますが、

はなまる工務店がファインナンシャルプランを大切にしているのは、
照明器具が買えないような家づくりをしたくないからなのです。

そしてローンを組む時、
借りられる金額と、返せる金額の違いがあります。

銀行は、いっぱい借りて欲しいから「借りられる」ローン金額を提示してきます。

でも借りられるMAXでローンを組むと、
外食も旅行もできない、急な病気のときも困る、というギリギリの生活になってしまうかもしれません。
安心&ゆとりローンにすると、
建坪が若干小さくなったり、仕様のランクを下げなければならなくなります。

それでも出来上がってからが本当の家づくりが始まると考える はなまる工務店は、
自分たちの売上が下がっても、
生活を楽しめる家づくりをお勧めしているのです。

確かに坪単価って気になりますが、
家づくりにかかる総額(諸経費含む)と、自分たちが返済できる金額を知ることの方が大切なんですよ。

詳しく知りたい方は、無料のメール講座を活用してくださいね。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら