アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

アレルギー情報も素早く提供

  • 13
  • 7月
  • 2005

このカテゴリーでは、毎日の新聞記事から気になるものをピックアップしています。あとぴっ子クラブ会員へお送りしている通信ではお伝えできない「何故私がこの記事が気になるのか」をお話したいと思っています。皆さんのご意見もお聞かせくださいね。

モスフードサービスは、必要に応じて商品のアレルギー関連情報を即時に提供できるレジシステムを開発し、14日から全国のモスバーガーで導入すると発表した。客がレジで注文する際に求めれば、卵や小麦といったアレルギーを起こす食品24品目の有無を商品ごとにプリントアウトする。特定のアレルギー食品を使用していない商品一覧も印刷できる。【2005年7月12日各社】

オヤジと競馬の街「野毛」に来週緑モスがオープンする。すごく嬉しい。モスバーガーが大好きな私は、新メニューや限定品が登場すると足を運びたくなります。特に、デザートが不足している野毛には救世主と言えるかもしれない。

私の出身は、横浜線の鴨居という超ローカルな地域なのですが、その昔、駅にモスバーガーがオープンしました。が、その時は誰もモスを知らず、マクドナルドが出店してくれないことを「やっぱり鴨居だぜ」といいながら、慰めあっていたことを思い出します。

さて、この話題、正直、食物アレルギーの人がモスバーガーで食べられるメニューがいくつあるのか、疑問に残りますが、すごく活気的なことだと嬉しくなりました。

もちろん、食べられる物が広がる人もいるでしょうし、また不安に思いながら注文していた人が、安心できるという利点もありますが、それ以上に、これだけ各社に報道された、ということが大きな一歩、という印象を受けました。

この報道で社会の認知度がさらに上がるきっかけになることが、意味のあることだと、私は思います。

確かに食物アレルギーの患者さんは食べられるものもなく苦労されていますので、まだまだ、の内容ですが、便利になった社会を変えることは簡単ではないんですよね。

でも、医療的にも全く研究が進んでいない難病の方も、世の中にはいらして、そういう意味では、アレルギーって市民権を得たんだな、とこういう前向きなニュースを聞くたびに感じます。

これから、もっと色々な工夫がされそうですね、モスに期待しましょう。

ところで、モスってどういう意味なんだろう?


せっかくなので、HPをチェックしてみたら、Q&Aのトップにありました。

モスのMOSはそれぞれ、M-Mountain(山)、 O-Ocean(海)、S-Sun(太陽)の頭文字をとっています。

へー、そうか。mossって「苔」って意味があるでしょ。なんで苔なんだろう、って疑問だったんですけど、なる程。でも、違う順番にしたらよかったのに。SOMとか?

ま、今は認知されてるからいいんだけど、苔ってさー、と昔は思ったりしましたが、食べて美味しければいんですよね。と、いっても、そう毎日食べるとまた具合が悪くなるし、どうせ暫くは食べられないけど。

「玄米フレーク」を食べているところを想像しながら夏を過ごすことになりそうです。あー、哀しい‥。

人気blogランキングへの応援、今日もよろしくお願いします。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら