はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする

塗り壁の選び方とその種類

投稿日:2016年04月04日 作成者:


家づくりをするとき、
壁の仕様は、一般的にビニールクロスという壁紙になります。
でも、せっかくだから壁紙ではなく
塗り壁にしてみたい、と思う方もいらっしゃると思います。

一概に塗り壁といっても、様々な種類があります。

そもそも壁紙ではなく塗り壁を選ぶ理由はどこにあるのでしょうか。
塗り壁にはどういった種類があるのか。
選び方についても、分かりやすくご紹介していきます。

塗り壁の選び方:壁紙よりも塗り壁?

塗り壁は気持ちいい

アトピッコハウス(株)スタッフの尾崎奈苗です。

内装材の壁は一般的に、壁紙か塗り壁です。
構造がむき出しになっているものや
板張りのものもたまに見かけますが、

だいたいの家や店舗は壁紙か塗り壁が施工してあるはずです。

壁紙が最も一般的な壁材で、
普通の家やマンションの内装は大抵ビニールの壁紙が貼られていますが、

最近は自然素材に目を向ける人も多くなり、
塗り壁も注目され始めました。

塗り壁の選び方:塗り壁の特徴

塗り壁を選ぶ理由にはどんなものがあるでしょうか。

まずは、健康面

壁そのものが呼吸をすることにより、
湿度の高い時には湿気を吸い込み、
乾燥しているときに放出されます。

また、消臭性能を備えた塗り壁もあるので、
空気清浄器や加湿器、除湿機に頼らなくても

常にさわやかな空気が
室内に保たれるのです。

また、見た目も豪華です。

機械で印刷されただけの壁紙とは異なり、
職人ひとりひとりの気持ちがこもった、手作り感があります。

同じ家具を置いても、
バックが塗り壁になるだけで
部屋全体の高級感がグッと増しますね。

塗り壁の選び方:塗り壁の種類

さて、一概に塗り壁といっても、
どんな種類があるのでしょうか。

日本の古くからの家で使われていたのは
土壁や砂壁です。
和室にはこういった壁がしっくりきますが、

土や砂がボロボロ落ちてきて掃除が大変だったり
ぶつかった時に服に白い粉が付いたりするので
現代の家では、もうあまり見られません。

戦国時代に
お城の外壁として用いられていた漆喰は、
重厚感があって、日本人の憧れです。

現代では、原料に消石灰を使わず、
人体に害のない安全な漆喰調塗り壁もあります。

最近になって注目を浴びているのは
珪藻土塗り壁

珪藻土には無数に小さい穴が開いているので
なによりも調湿性能に優れています。

壁だけでなく、バスマットやコースターなど
水気があるところに使われています。

塗り壁の選び方:優先度で決める

それでは、どの塗り壁を選べばよいのでしょうか。

それは、塗り壁に何を求めているのか、
優先度で決めるのがベストです。

調湿性能を一番に求めているのであれば、
やはり珪藻土です

珪藻土はいから小町は、
独自の作り方により
珪藻土塗り壁の中でも断トツの調湿性能を誇っています。

ボロボロしたり、割れやすいという珪藻土の欠点をカバーし、
耐久性の強い塗り壁として、
根強い人気があります。

11

また、見た目の意匠性を重視されるのであれば、
漆喰調の塗り壁、漆喰美人がオススメです

ざらっとした感触の珪藻土とは異なり、
ツルっと滑らかな感触がとても美しく、
本漆喰では出せなかったカラーバリエーションも豊富です。

11

いかがでしょうか。

せっかくの家づくり、
壁がビニールじゃ、もったいない。

長い時間を過ごす「家」という空間を
いかに快適に、気持ちよく過ごすか、

それを手にいれるために、
塗り壁という選択肢を、ぜひ取り入れてみてくださいね。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 塗り壁 選び方 | タグ: , , | 塗り壁の選び方とその種類 はコメントを受け付けていません。

塗り壁の耐久性と製品選びのポイント

投稿日:2016年04月01日 作成者:


部屋を塗り壁にしたいと思っていても、その耐久性が気になって
結局はビニールクロスを選んでしまう方がいます。

塗り壁はボロボロする、剥がれるといったイメージで
ビニールクロスが無難だと思われがちですが、
ビニールクロスの寿命は5年ほどです。対して塗り壁は何十年ともちます。
実は丈夫な塗り壁の耐久性についてご紹介します。

塗り壁の耐久性、「もろい」、「崩れる」は工事業者の脅し?

塗り壁の耐久年数はどれくらい?

自然素材の内装材メーカー、アトピッコハウス元岡いずみです。

塗り壁にしたいと業者に相談しても
「もろい」「ヒビが入る」「剥がれる」だから止めた方がいいと
反対されるケースがあります。

このような場合、
業者が手間のかかる塗り壁をやりたくない、
普段使っているビニールクロスを使いたいからといった理由で、

塗り壁のデメリットばかりを並べて
諦めさせようとしていることがあります。

本当は、手で驚くほど簡単に千切れてしまうビニールクロスよりは
塗り壁の方がよほど丈夫です。

塗り壁材は沢山の製品が販売されており、値段も質もピンキリです。

もろくない、崩れにくい、耐久性の高い塗り製品を
最初から選べばいいわけです。

塗り壁の歴史と、耐久性の高い塗り壁の開発

塗り壁は日本の住まいで長く使われてきました。
なかでも漆喰は江戸時代以前からあり、
内装材として数百年以上の歴史があります。

戦後の高度経済成長期に
安価で大量生産できるビニールクロスが広まり
今では日本の建物の内装の9割はビニールクロスともいわれていますが、

昨今、自然素材が見直され、塗り壁の需要も高まっています。

塗り壁というと、ボロボロして
服がこすれると白く粉が付くイメージがある方もいるかもしれませんが、

現在は、ボロボロとしにくい耐久性のより高い塗り壁材も開発されています。

耐久性の高い塗り壁の見分け方

耐久性の高い塗り壁かどうかを判断するポイントは
固め方にあります。

塗り壁の固め方には2種類あります。

水分が乾燥して固まる方法と
水分や空気と反応して徐々に固まる方法です。

水分が抜けることで乾燥して固まるタイプの塗り壁は
比較的柔らかく、
ボロボロとしやすかったり、
触ると粉が付いたりします。

また、乾燥で収縮する塗り壁は
ヒビ割れが起こりやすくなります。

耐久性は、最初から固い製品を選ぶことで得られます。

耐久性の高い塗り壁のメリット

お客様からのお問合せで意外と多いのは
「塗り壁に画鋲はさせますか?」というものです。

普段当たり前にやっていることが出来ないと不便ですよね。

固い塗り壁なら画鋲もさせます。
白い粉がボロボロと出ることもないので
洋服をかけることも出来ます。

また、固い耐久性のある塗り壁は
お手入れがしやすいというメリットもあります。

塗り壁は汚れがついてしまった場合に
拭き掃除が出来ませんが
耐久性に優れた塗り壁であれば

消しゴムでこすって汚れを落としたり
サンドペーパーで削って落とすことも試せます。

塗り壁の耐久性、何年もつのか?

物持ちがよい人、悪い人がいるように
同じ塗り壁でも耐久年数は
生活のしかたによってことなります。

一概に何年というのは難しいですが
耐久性のある塗り壁であれば何十年と持ちます。

塗り壁の耐久性をよくするには
施工を依頼する業者さん選びも重要です。

塗り壁材は製品として販売されていますが、
部屋に塗って初めて完成します。

長く塗り壁を楽しむために、
施工は普段から塗り壁を塗っている職人さんに依頼し
しっかりとした製品を選びたいですね。

アトピッコハウスは耐久性に優れた
3種類の塗り壁材を販売しています。

予算や求める機能、見た目の好みに合わせてお選びいただけます。

資料請求は、こちら

資料請求は、こちら

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 塗り壁 耐久性 | タグ: , | 塗り壁の耐久性と製品選びのポイント はコメントを受け付けていません。

自然素材の家で後悔しない5つの秘訣

投稿日:2016年03月30日 作成者:


自然素材の家を建てて後悔するという発想そのものが、
私には無いのですが、

おそらく、自然素材の家を建てて後悔するのではないかと
考える方の考えは、想像できます。

では、本当に、自然素材の家を建てたら、後悔するものなのでしょうか?
5項目に分けて、書いてみましょう。

自然素材の家で後悔しない秘訣1:ネガティブに考えない

自然素材の家

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤です。
まず最初にお伝えしたいのは、

そもそもネガティブに考えない方がいいように思うことです。

自然素材には自然素材の長所も、欠点もあり、
新建材には、新建材の長所もあり、欠点がある。

しかし、それは、長所とか、欠点というよりは、
それぞれの素材特性ですから、

使用する側が、その素材特性を理解して採用すればいいということです。

自然素材の家で後悔しない秘訣2:大らかに考える

自然素材の家を建てて、後悔しない秘訣の2つ目は、
「大らかに考える」ということです。

無垢のフローリングは、割れるとか、反ると脅かされる
ことがあると思いますが、

もし仮に割れても、反っても直せますし、
隙間が空いても直せます。

天然の無垢材は、調湿性があるので、
湿気を吸って、伸びたり縮んだりします。

だから、隙間ができることもあれば、
反ったり、分けたりすることもあるのです。

しかし、調湿性があるからこそ、室内を快適にしてくれる訳です。
大らかに考えましょう。直したければ、直せます。

自然素材の家で後悔しない秘訣3:メンテナンスは、逆に簡単

自然素材は、メンテナンスが大変だと脅かされて、
自然素材の家を断念する方もいると思いますが、

自然素材の家で暮らし、自然素材の事務所で過ごし、
自然素材の内装材を製造販売している私が実感することは、

自然素材の方がメンテナンスが簡単なんじゃないかということです。

無垢フローリングだって、別にしょっちゅうワックス掛けを
している訳ではありません。

ホコリが気になるようなら、フローリングワイパーで、
さっと拭けばOKです。

わざわざ掃除機を持ち出すまでもありません。
壁や天井を塗り壁にしても、ボロボロしない素材を選べば、

別に掃除が大変ということもありません。

自然素材の家で後悔しない秘訣4:傷や汚れは気にしない

自然素材の家で、後悔しない秘訣の4は、傷や汚れは、
気にしないことです。

「傷も馴染みます」「気にならなくなります」

だから、大らかに考えていいと思います。
それに、もし直したいなら、

新建材よりも、簡単に直せます。

細かな傷が気になるのは、新築の間だけです。
大らかに行きましょう。

「キズは、家族の想い出」です。
「家族が暮らした、歴史」です。

思い出も、歴史も残しておいた方が、楽しいように思うのですが、
いかがでしょうか?

自然素材の家で後悔しない秘訣5:素材選びに注意する

無垢フローリングにも、品質の良し悪しがありますし、
塗り壁材にも、素材特性があります。

乾燥が不十分だったり、加工の精度が悪いと、
工事がし難かったり、施工後のトラブルが
発生しやすいということもあります。

また、ボロボロするタイプの塗り壁だと、
洋服をこすったら、白くなるとか、

お掃除が大変といったことも起こります。

そういう意味では、自然素材の家で後悔しない秘訣の
締めくくりは、「素材選びに注意する」ということが
上げられると思います。

「自然素材の特性」ですよ、大らかに考えましょうと、
言われても、

いや、それは「不良品でしょう~」とか、「品質に問題があるでしょう~」
といったようなケースもあります。

そこで、品質の高い「自然素材」を選ばれるべきだと思います。

いかがでしょうか?
自然素材の家を建てて、後悔しないためには、

ネガテッブに考えないとか、大らかに考えるとか、
傷や汚れは気にしないことにするとか、

実は、メンテナンスは簡単だと知ることとか、
素材選びが重要だということがご理解頂けたでしょうか?

アトピッコハウスでは、厳選された
自然素材の内装材を作っています。

また、自然素材の家「べっぴんハウス」を商品化しました。
詳しくは、こちらをご覧ください。

べっぴんハウスのヒミツをお伝えします。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 自然素材の家 後悔 | タグ: , | 自然素材の家で後悔しない5つの秘訣 はコメントを受け付けていません。

自然素材の家で後悔しないための4つのコツ

投稿日:2016年03月25日 作成者:


念願叶って手に入れた自然素材の家。
でも、手順や捉え方を間違えると、
後悔の元になってしまう可能性だってあるのです。

しっかりと計画を練って、しっかりと資金繰りをして、
信頼のできる業者に家づくりを依頼すれば、
必ず後悔しない安心の家が手に入ります。

ここでは、自然素材の家づくりで後悔しないためのポイントをご紹介していきます。

自然素材の家で後悔しないコツ1:かけられる予算を考える

自然素材の家

アトピッコハウス(株)スタッフの尾崎奈苗です。

もし予算が有り余るほどあったら、
家全体を自然素材にするのはもちろん、

最高級の無垢材や最高級の畳を使って、
自然素材以外のところでも
最新型のキッチン、トイレは全自動、

家の形も個性的に…なんて、
全ての希望を叶えるのも素敵ですね。

でも、9割以上の方には
限られた予算があるはずです。

その時はまず、
家づくり全体の予算から、必ずかかる金額を差し引いて
自然素材にかけられる価格をはじき出します

そうすれば、その予算の中で
どの部分に自然素材を使うか、
どのグレードの自然素材を使うか、が

おのずと見えてくるでしょう。

最初に希望を沢山あげて、
そこから予算に合わせて夢を削っていくのは
残念な気持ちしか残りません。

自然素材の家で後悔しないためには、
まず予算、です。

自然素材の家で後悔しないコツ2:慣れた業者に依頼する

信頼できる工務店であれば、
上に書いた資金繰りの相談も
工務店に依頼できます。

自然素材の家づくりに慣れている工務店なら、

どのくらいの予算でどのくらいの希望が叶うのか
いろいろと提示してもらえるので、
相談する身としても安心です。

また、
自然素材は、新建材とは異なる施工方法があります

慣れていない業者さんだと嫌がることもありますし、
扱い慣れていないプロに施工を任せるのも不安ですし、

それが原因で不満の残る仕上がりになってしまったら
後悔の元となります。

普段から自然素材の扱いに慣れている会社に
施工を依頼しましょう。

自然素材の家で後悔しないコツ3:特性を理解しておく

なにをどこに使うかを決めて、
安心できる施工会社にも頼んで、
あとは仕上がるのを待つだけ。

でも、住み始めたあとに後悔しないためには、
自然素材の特性を理解しておく必要があります。

全て規格化されて全てが同じの新建材と違って、
自然素材にはそれぞれの個性があります。

無垢フローリングにはそれぞれの木目があるので
購入前に取り寄せたサンプルとは
見た感じが異なるかもしれません。

また、所々でほんの少し収縮があったり、
汚れが落ちにくい、という欠点もあります。

ただ、自然素材の良いところは、

キズや汚れも、みすぼらしくならず、
美しい経年変化としてコクとなっていくところです。

こういった特性をよく理解し、
ちょっとした不具合も寛容に受け入れることが
自然素材の家で後悔しないポイントです。

自然素材の家で後悔しないコツ4:自然素材に頼りすぎない

珪藻土の塗り壁
ビニールクロスに比べて圧倒的に調湿機能が優れています。

しかし、
いくらでも水分を吸うというわけではありません。

吸湿限度を超えた水分を含めば
シミやカビが出てくる可能性もゼロとは言えません。
ある程度の換気は必要となります。

特別なお手入れは必用ないけれど、
自然素材を使っていれば
全ての問題が解決するというわけではありません。

でも、

常識の範囲内でお掃除や空気の入れ替えをしていれば
何十年も長持ちするのが、自然素材です。

いかがでしょうか?

家づくりは人生においても一大イベントと言えるものです。
お金も時間もかけるのですから、
納得のいく仕上がりを期待したいし、
その後もずっと笑顔で住み続けたいですよね。

自然素材の家で後悔しないためには、
さほど大それた準備は必用ありません。

でも、ちょっとした下準備と、
ちょっとした心づもりがあると安心です。

それさえあれば、きっと、
満足のいく家が手に入ることと思います。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 自然素材の家 後悔 | タグ: , | 自然素材の家で後悔しないための4つのコツ はコメントを受け付けていません。

無垢フローリング塗装の選び方

投稿日:2016年03月25日 作成者:


無垢のフローリングは木の種類を選ぶ他にも、塗装の種類を選べます。
選ぶ塗装によって、部屋の雰囲気や手触りや温もり、
掃除のしやすさなどが大きく変わってきます。

快適な生活に欠かせないフローリングの塗装選び。
では、どのような塗装の種類があるのか、
それぞれの塗装の特徴をご紹介します。

無垢フローリングの塗装の種類1、無塗装

無垢のフローリングは生活に合った塗装が選べます

自然素材の内装材メーカー、アトピッコハウス元岡いずみです。

いくつか種類がある無垢フローリングの塗装ですが
実は全く塗装をしていない無塗装の商品も販売されています。

大人になると木登りはなかなかしませんが、
自然の木の肌を触っているような感覚、
サラサラとした手触りが味わえます。

かといって、きちんとフローリングにする加工をしているので
ささくれだったり、チクチク刺さったりすることはありません。

自然の木の風合いを存分に味わえる無塗装品ですが
実際には、そのまま使用せずに自分の好みの塗装や
ワックス掛けをされる方がほとんどです。

塗装をすることは無垢材そのものの保護になります。
塗装の種類によっては掃除のしやすさ、歩きやすさにつながり
毎日の暮らしを快適なものにしてくれます。

無垢フローリングの塗装の種類2、自然塗装

塗装をするというと、
せっかくの自然素材の良さを損なうのではないかと
心配される方もいるかもしれません。

けれども、無垢材の良さを損なわない塗装があります。
自然塗装です。

フローリングの塗装は、大きく分けて、
自然塗装と化学塗装の2種類があります。

このうち、自然塗装は文字通り
植物由来の成分を原料としています。

木肌に染み込ませる塗装なので、
表面を強くコーティングするタイプの塗装と比べ
優しい塗装と言えます。

塗装していないものと比べても
見た目、肌触りはさほど大きくは違いません。

無垢材の自然の風合いを損ねることなく
ある程度フローリングを保護し、
汚れに対処してくれるのです。

無垢フローリングの塗装の種類3、化学塗装

化学塗装は自然塗装よりも強いコーティングで
フローリングを守ります。

木に染み込むのではなく、
木肌の表面に強い膜を作る塗装です。

強いコーティングでフローリングの表面を覆うので
水を弾きます。
掃除がしやすく、傷も付き難いというメリットもありますが、

一方で強い塗装は
木の風合いや温もりを損なってしまいます。

見た目も、無塗装や自然塗装のものとは異なり
合板フローリングのようなテカテカとした感じです。

無垢フローリングの塗装の種類4、足腰に負担のない塗装

キズや汚れは付き難い方がいいけれど
せっかく無垢にするのだから
自然な風合いも損ないたくない。

このような思いの人は多いです。

最近では、化学塗装の中でも
見た目がテカテカとしていない商品も
開発されています。

無垢にはしたいけれど、
汚れやキズが心配な人に向いています。

また、汚れやキズの付き難さだけでなく、
滑りにくいことも重視した足腰に優しい塗装もあります。
お子さんやお年寄り、ペットがいるご家庭にも向いている商品です。

ペット用と謳った商品の中には
粗相をした時の掃除のしやすさだけを重視して
ツルツルと滑りやすいコーティングの塗装品もあります。

ペットの為には、
掃除のしやすさだけでなく、
滑りにくさも備わった商品がお勧めです。

いかがでしたか?

同じ無垢のフローリングでも
塗装の種類で見た目も特性も変わります。

傷や汚れの付き難さよりも無垢の風合いを楽しみたい方、
また、後々に自分で塗装をしたい方にも
無塗装や自然塗装が向いています。

傷や汚れに強い化学塗装品の中でも、
無垢の風合いを楽しめる商品が出てきています。

アトピッコハウスの無垢フローリング
無塗装、自然塗装、ペット用塗装を揃えています。

ペット用塗装は、化学塗装ですが
無垢の風合いをなるべく損なわないように開発した商品です。
お子さんや、お年寄りのいるご家庭、
また、傷や汚れが気になる方にもお勧めです。

無垢のフローリングの寿命は何十年と持ちます。
生活や好みにあった塗装を選んで、
長くたのしみたいですね。

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 無垢 フローリング 塗装 | タグ: , , | 無垢フローリング塗装の選び方 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー