はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする

自然素材の家のメリット、特徴は?

投稿日:2016年03月08日 作成者:


自然素材の家のメリットと言えば、気持ちがいいとか、
豪華とか、自慢できるとか、褒めてもらえるとか、
羨ましがられるといったことでしょうか?

でも、一番のメリットは何でしょうか?

健康を気にする人、環境を気にする人にも、
価値があるのが、自然素材の家の魅力です。

では、5項目に絞って、自然素材の家のメリット、
特徴などを詳しく見ていきましょう。

自然素材の家のメリット1:気持ちいい

自然素材の家は、気持ちいい

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤です。

自然素材の家のメリットと言えば、なんといっても、
気持ちがいいということでしょう~

自然素材の塗り壁は、調湿性があるので、
湿気の多い日は、自然素材の壁が、

余分な湿気を吸収してくれて、室内がカラッとする。

また、室内が乾燥している時は、自然素材の壁が
蓄えてくれている湿気を吐き出して、

室内に潤いを与えてくれる。

だから自然素材の家は、気持ちがいいのだと思います。

自然素材の床材にしたって、
素足で歩いた時の「足触り」の良さといったら、
格別です。

合板フローリングは、ベタベタしますが、
自然素材の無垢フローリングは、

サラッとして、気持ちがいいのです。

それに、無垢フローリングは、温もりがありますから、
床暖房にしなくても、快適に過ごせる。

それも、自然素材の家が気持ちいい理由の1つだと思います。

自然素材の家のメリット2:豪華、見栄えがいい

豪華で、見栄えがいいというのも、
自然素材のメリットの1つだと思います。

価格が高いというデメリットもありますが、
5年10年といった長期で考えると、

初期費用が安い合板フローリングと比較しても、
結局はお得になります。

無垢のフローリングにしても、本物の塗り壁にしても、
見栄えがいいです。

インテリアも映えるし、豪華です。

別に、友達に自慢したいとか、褒めてもらいたいという理由でなくても、
結果的にそうなってしまうのです。

本物は、豪華です。
価格が高いといっても、新建材だってタダではない
訳ですから、差額で考えると、

普通の予算の人でも、自然素材の家を手に入れることは
不可能ではない訳です。

自然素材の家のメリット3:自慢できる

友達に自慢したいという理由で、自然素材の家を
手に入れる方は、多くないと思います。

でも、結果として、自慢できるというのも事実だし、
褒めてもらえるというのが、

自然素材の家のメリットの1つかも知れません。

自然素材の家を希望していながら、
諦める方は多いので、

最後まで諦めなかった「自分を褒める」とか、
だからこそ、自慢できるのかも知れません。

自然素材の家は、予算が潤沢にある
一部のお金持ちにしか手に入れられないというものではなく、

自然素材の家にしたいという気持ちが強い人が、
手に入れられるメリットだということでするね。

でも、本当は、手順さえ間違えなければ、
自然素材の家を建てることは、

特別なことではないのです。

自然素材の家のメリット4:褒めてもらえる

褒めてもらいたいから、自然素材の家を建てる人は、
多くないと思います。

しかし、自然素材の家を建てると、
結果として、褒められるという人は多い。

それは、最後まで自然素材の家を諦めなかったということと、
自然素材の家を手に入れる手順を

確実に、一歩一歩歩んだということに対する
称讃かも知れません。

自然素材の家も、特別のものではありません。

差額で考えれば、実現可能だし、
キッチンやお風呂は普通のものにすれば、

内装材を「自然素材」にするということは、
別に普通の選択肢として選択できる訳です。

部分的に採用できるとか、
捻出できる予算の範囲で採用できるというのも、

自然素材の家のメリットです。

自然素材の家のメリット5:羨ましがられる

自然素材の家を建てると、羨ましがられる
というのも、メリットの1つかも知れません。

それは、多くの人が、
自分には無理と思っているので、

自然素材の家を手に入れるという夢を叶えた人を見ると、
羨ましがられるということなのです。

しかし、手順さえ間違わなければ、
自然素材の家を手に入れることは、特別なことではありません。

それが、自然素材の家を建てる
メリットの1つだと思います。

簡単に諦めて欲しくないと思いますね。

いかかでしょうか?

自然素材の家は、価格が高くて、
自分には無理と諦めてしまうという選択肢もあれば、

差額で考えれば、自分にも可能だと考えることも出来ます。

自然素材の家のメリットは、気持ちいい、
豪華、自慢できる、褒めてもらえる、
羨ましがられれるといったこともありますが、

一番は、やはり、健康的で安心、安全な
住環境が実現できるということではないでしょうか?

人は、全人生の80%の時間を室内で過ごします。

そして主婦や子供であれば、その80%が自宅です。
健康的で快適な自然素材の家は、
メリットが沢山あるのではないでしょうか?

アトピッコハウスでは、自然素材の家「べっぴんハウス」を商品化しました。
詳しくは、こちらをご覧ください。

自然素材の家「べっぴんハウス」

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 自然素材の家 メリット | タグ: , , | 自然素材の家のメリット、特徴は? はコメントを受け付けていません。

無垢の家のメンテナンスは合板フローリングよりも簡単

投稿日:2016年03月04日 作成者:


無垢の家に憧れはあるけれど、
メンテナンスが大変そうと諦めてしまう人がいます。

無垢のフローリングに繊細なイメージを抱いていたり
あるいは、工事をお願いしても、
手入れがとても大変だからと業者に反対されるケースもあります。

でも本当は、無垢のメンテナンスは簡単!
それを知らずに諦めてしまうのは、もったいないと思うのです。

無垢の家に特別なお掃除は不要

無垢の木の家なら、美しい経年変化も楽しめます。

自然素材の内装材メーカー、アトピッコハウスの元岡です。

無垢フローリングのお掃除方法は
合板のフローリングとほとんど変わりません。

お掃除シートでさっと拭くだけでも十分ですが、

掃除機をかけることだって、水拭きだって出来ます。

無垢フローリングは
水拭きがタブーだと思っている方も多いのですが
雑巾掛けがしたい場合も問題なく出来るのです。

考えてみれば、
自然の中で雨にも負けず風にも負けずに育った木なのですから、
丈夫なのは当たり前。

腫れ物に触るような扱いは不要なのです。

無垢の家はワックス掛けが面倒というのは嘘

「無垢はどれくらいの頻度でワックス掛けが必要ですか?」

このようなお問い合わせをよくいただきますが、
特に決まりはありません。

お掃除の頻度が各ご家庭によって異なるように、

ワックス掛けの頻度も
それぞれの生活スタイルや
見た目の好みに合わせてすればいいのです。

ワックスメーカーの多くは
半年ペースでの塗り直しを奨めていますが

それに習う必要はありません。

艶々とした感じが好きであれば
半年に一度のペースでもいいと思いますが

好みに合わせ
1年、3年、あるいはそれ以上に間を空けてもいいのです。

ツヤが欲しいなあと思ったタイミングで
塗り直すのもいいと思います。

無垢の家はメンテナンスフリー、キズも味わいになる

無垢のフローリングは合板フローリングと比べて
キズが付きやすいというイメージを持たれやすいですが、
これはちょっと違います。

無垢でも、キズが付き難い丈夫な樹種はあるのです。

広葉樹と針葉樹で木を大きく分けることが出来ますが
広葉樹は硬くてキズが付き難く
反対に針葉樹は柔らかくてキズが付きやすい。

キズが心配な方は
最初から硬い樹種を選べばいいし、

木目が沢山あって
キズが付いても目立ちにくい樹種を選ぶということも出来ます。

そして無垢のフローリングなら、
キズの付き方も美しい!!

合板のフローリングとはキズの付き方が違います。

無垢の家は時を重ねるごとに味わいが深まる

無垢のフローリングが
自然の木をそのまま使っているのに対して

合板のフローリングは
表面に薄くスライスした天然木か
木目をプリントしたシートを貼って作られています。

表面だけをお化粧して綺麗に見せているのですね。

ですので、キズが付くと表面が剥がれて
下の合板部分が見えてしまいます。

すると下地が表面とは違う素材の為
キズが余計に目立ってしまうのです。
一番きれいなのは新品の時です。

対して無垢のフローリングは経年変化が楽しめます

新品の時もいいですが、
時を重ねた良さもある。

神社などにすっくと立つ老木には
町の若い街路樹には無い味わいがあります。

無垢の家ならキズすら味わいになり、
家族の思い出となるのです。

いかがでしたか?
無垢の家だからといって、特別なメンテナンスは不要です。

むしろ、5年や10年で張替えが必要な合板よりも耐久性があるといえます。

そうは言っても、自然の素材で出来たものだから
割れたり反ったりするのではないかと心配な人もいると思います。

でもそれは、品質のいい商品を選ぶことで対処できるのです。

アトピッコハウスのごろ寝フローリングは、
品質が自慢の商品です。

キズの付き難いものや、温もりを感じられるものなど
好みや生活スタイルに合った
樹種や塗装を幅広く揃えています。

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 無垢の家 メンテナンス フローリング | タグ: , , | 無垢の家のメンテナンスは合板フローリングよりも簡単 はコメントを受け付けていません。

無垢フローリングの失敗しない選び方・5つの手順

投稿日:2016年03月03日 作成者:


無垢フローリングの選び方で迷う方はとても多いです。
ほとんどの方は、最初に好みの色や木目の模様などの「見た目」で決めようとします。

けれど、見た目は時間の経過とともに大きく変化します。

見た目だけで選んでしまうと、数年後「失敗した…」と思ってしまう可能性が高いです。
そこで、スムーズに的確に、自分にピッタリなフローリングに出会うための方法をご紹介します。

その1.無垢フローリングはまず厚みから決める

無垢フローリングは見た目から決めないほうがいい

アトピッコハウス㈱、名古屋出身・スタッフの平野 亜矢子です。

無垢フローリングは、流通しているものは
9mm、12mm、15mmあたりが一般的です。

9mmとなると、仕上げの床としては少々心もとなく
15mm程度のものが最も適しているとされています。

ただし、合板フローリングの標準的な厚みが12mmなので
マンションリフォームや建売で合板フローリングから
無垢フローリングに替えられる場合、12mmを選ばれると
仕様変更がスムーズです。

15mmを選んでしまうと、元の床より高さが上がってしまい
建具(扉など)を切ったり、大がかりな工事が発生してしまうからです。

厚みは、新築の注文住宅の場合は15mm、
合板フローリングからのリフォームや
「標準仕様」が合板フローリングの場合は12mm
と考えていただくと分かりやすいですね。

その2.無垢フローリング選びの最大のポイントは「暖かみ」

無垢フローリングを選ばれる方の理由として多いのが
「合板フローリングより暖かい」というもの。

合板フローリングより無垢床が暖かいのはなぜかというと
「空気をたくさん含むことができるから」です。

無垢の木は生物なので、細胞と細胞の隙間や水の通り道など
たくさん空気を含むことができるのは確かです。

しかし、木の性質によって空気を含むことができる割合が違います。
その割合によって、暖かさを感じる度合いも大きく違うのです。

一般的に「針葉樹」は暖かく、
「広葉樹」は暖かみを感じにくい。

針葉樹は単純な構造で組織の密度が低いため、
たくさんの空気を含むことができ、暖かい。
逆に、広葉樹は複雑な構造で組織の密度が高いため、
空気を含める層が少なく、暖かみを感じにくいのです。

代表的な針葉樹として、ヒノキ、パイン、ヴォルドーパインなどがあります。
これらは暖かい樹種で、床暖房が必要ないほど暖かい。

広葉樹は、ナラ、オーク、ホワイトオーク、メープル、チェリー、ウォルナットなど
人気の樹種が多くありますが、暖かみ優先の方には不向きです。

その3.キズつきにくさで選ぶ無垢フローリング

針葉樹系の無垢フローリングは暖かさは抜群ですが
その柔らかさゆえに、キズつきやすいという宿命があります。

暖かさ最優先で、「キズも味わい」と割り切れる方であれば大丈夫ですが
出来るかぎり傷つきにくいほうが良い…という方には
逆に広葉樹がおすすめです。

広葉樹は空気を含みにくく、硬い代わりに
キズつきにくいという長所を持ち合わせています。

椅子やキャスター付きの家具、車いすなどを使う場所や、
小さいお子さん、ペットなどキズが付きやすい要因があるご家庭、
できればキズを最小限に暮らしたいという方は、広葉樹がお勧めです。

その4.無垢フローリングにかけられる予算を考える

暖かさやキズつきにくさ等で、だいぶ選択肢が絞れてきたと思います。

ここでそろそろ考えたいのが、予算のこと。
残った選択肢の中から、自分の予算に合うものを絞り込んでいきましょう。

無垢フローリングといっても、価格は様々です。

一般的には、成長の早い針葉樹のほうが安く
成長がゆっくりである広葉樹が高いのが相場です。

しかし、針葉樹・広葉樹それぞれの中でも価格差は大きいです。

価格差の理由は、産地であったり、希少性であったり、
加工の難易度であったり様々な要因があります。

予算内におさまるものを、じっくりと選んでみてください。

その5.無垢フローリングの見た目は最後に選ぶ

この時点で、選択肢は2~3種類くらいにまで絞れたのではないでしょうか。

ここまできて、ようやく見た目の選択肢をもってきた方が、
床材選びはスムーズに運びます。

無垢フローリングの見た目は、施工された環境、
日当たりや、湿度、気温、人の通る頻度、お手入れの仕方などによって
経年変化が大きく変わってきます。

だから、「この樹種は必ずこういう風に変化します」と
一概には言えないのが正直なところ。

施工したときの見た目が、5年後、10年後も保たれるとは限らない。
それなら、少ない選択肢の中から、「木目の雰囲気、色味の明るさ、幅」
など、ざっくりとした見た目の好みをとらえて、
あとは自然の変化を楽しむのが吉と言えるのです。

アトピッコハウスでは、厚み・巾・塗装の種類を含め、
無垢フローリングを30種類以上のラインナップを
厳選してご用意しています。

資料請求は、こちら

いきなり選ぶのは難しい、という方はYes・Noで答えられる
いくつかの質問に答えてお勧めの床材をピックアップする
床診断をお試し下さい。

まず見た目で無垢フローリング選ぶという手順は、なかなか着地点が見つからず
遠回りになって疲れてしまう可能性が高いです。
そんな家づくりから脱却し、スムーズで楽しい家づくりを
アトピッコハウスは応援しています。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 無垢フローリング 失敗しない | タグ: , | 無垢フローリングの失敗しない選び方・5つの手順 はコメントを受け付けていません。

色のついた漆喰調の塗り壁

投稿日:2016年03月02日 作成者:


色塗り壁にもいろいろな種類がありますが、ツルっとした漆喰調の風合いを好まれる方は多いと思います。本漆喰では白色しか選べませんでしたが、漆喰調のものならカラーバリエーションも豊富。本漆喰との違いなども説明しながら、色のご紹介をしていきます。

色の印象、大事です

色でも春らしさを感じます

アトピッコハウス(株)スタッフの尾崎奈苗です。

刻一刻と春が近づいてきています。
先日デパートへ買い物に行くと、
ちょうどお雛様がたくさん売られていました。

昔ながらのキリっとした顔立ちのお雛様もあれば、
現代っぽく目が大きなお雛様もいて、
それぞれ個性があって、見ているだけで楽しめます。
小道具も、扇子がきちんと紙でできているもの、

プラスチック製のもの、お値段によっても様々でした。

細かく見れば見るほど違いが分かるのですが、
やはり第一印象は、衣装の色で決まると思いました。

大きなものになると部屋の大半を占めることになるのですから、
衣装の色が鮮やかだと部屋全体がハッキリした印象、
優しい色だと、部屋もしっとりとした印象になります。

壁の色は部屋の印象を左右する

ひな人形は季節ものなので一時だけですが、
壁は、常にその部屋にあるものです。
ひんぱんに変えられるものではないので、
壁の色で悩むお客様は多いです。

いざ、塗り壁にしようと決めても、
次は色で迷ってしまうのですね。

部屋には家具やカーテンを置くので、
壁は基本的に白に近いものが一番無難です

ただ、やはり真っ白ではつまらなかったり、
寝室はちょっと落ち着いた色を、とか
子ども部屋は明るい色を、と思われる方も多いかと思います。

本漆喰は白色のみ

ツルっとした風合いを好まれて
漆喰にしたい、というお問い合わせがありますが、
アトピッコハウスの漆喰美人は、本漆喰ではありません。

本漆喰は、もともと防火性に優れているため
お城の外壁などに使われていたのですが、

有害である消石灰が原料となるため、
現在はあまり使われることがありません。

調湿の面から見ても、
漆喰自体には調湿性能がほとんどないため、
現代の家の呼吸しない石膏ボードに塗るだけでは
漆喰の長所も感じることができません。

しかも、本漆喰は、基本的に白色のみ。

カラーバリエーションが豊富

漆喰美人は、漆喰調でありながら、
調湿性能は本漆喰の2倍。
消臭効果もあるので、ペットがいるお家でも安心です。

主原料はモンモリロナイトという天然の土で
化粧品の原料にも使われているミネラル成分なので
安全性もばっちり。

さらに、20色のカラーバリエーションがあります。

色の名前は、
真っ白な夕顔に始まり、
ブルー系の忘れな草やつゆ草、

パープル系の藤や萩、
イエロー系のすいせんややまぶきなど、

全てに花の名前がついています。

天然の色土や、ベンガラという天然の顔料で
着色してあるので、
どの色も自然界にある色です。

どれもマット感のある落ち着いた色味なので、
和室、洋室、どちらにも合います

あとから家具を置くことを考えて、
壁の色はなるべく個性的でない色味のほうがいいです。

漆喰美人の20色は、
落ち着いていて
決して奇抜ではないけれど、
しっかり自分の好みが出せる色が揃っています。

11

せっかく漆喰調の壁をご希望でしたら、
漆喰調がプリントされた壁紙ではなく、

調湿性能も消臭効果も高い、
触り心地も気持ちいい漆喰美人
ご検討くださいね。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 色 漆喰調 塗り壁 | タグ: , , | 色のついた漆喰調の塗り壁 はコメントを受け付けていません。

新築で失敗しないためのポイント5つ

投稿日:2016年02月28日 作成者:


一生ローンを返済し続けるのだから絶対に失敗したくない新築。
でも何を基準に選んだらいいのやら…。
ポイントを知らないから価格での比較しかできないなんて、勿体ない。
たった5つのポイントだから、簡単です。

新築で失敗しないポイント1 土地を最初に買わない

新築で失敗しないためのポイント

建築会社をカッコよく変身させる
アトピッコハウス ごとうひろ美です。
TV「はじめてのおつかい」の収録が地元鎌倉でありました。

いつも立ち寄るドーナツ屋さん。
小さな子供が緊張の面持ちで、
何が欲しいのか、一生懸命伝えていました。

しかも食べたいドーナツが、
予算に合うかどうかも、自分で考えないと買えません。

難しい!(笑)

新築も同じだな~と思います。
欲しい家があっても、予算に合わなければ買えません。

しかもドーナツは、ドーナツのことだけを考えればいいのですが、

新築は、「土地」と「家」の予算を考える必要があります。
それなのに、
土地を買う時に、

新築の予算についての知識が不足しがち…。

すばらしい立地の、
最高の形状の土地を買ったのに、

家が建たない、というケースが出てきてしまうのは、
新築に必要な総額がわからない、からなんです。
建築費用の他に、引っ越し代や、登記費用。
お庭を整備するのもお金がかかるし、
カーテンや家具を新しくしたい!っていう気持ちにもなりますよね。

だから新築で失敗しないために、
土地を買う前に、

いえ、土地を探す前に、

「新築で必要な総額を知る」ことが、
もっとも重要な新築で失敗しないポイントなのです。

新築で失敗しないポイント2 建築条件付きの落とし穴

建築条件付きは便利です。
土地を買えば、家がついてくる。
しかも建売と違って、自由設計も魅力です。

でも「条件」って、ついていますよね。

素人にとって判断が難しいのは、
この「条件」が各社によって一定ではないこと、です。
自由設計とはいえ、数個のプランから間取りを選ぶだけだったり、
決められた壁紙しか使えなかったり、

ルールがあるから「条件付き」。

建売より自由度はあるし、
家ではなく、「土地」が欲し人に便利な仕組みですが、
無垢フローリングや、塗り壁への変更は
難しいケースが多いことも、知っておきたいですね。

新築で失敗しないポイント3 建築会社選び

家づくりの総額を知るためには、誰に相談したらいいんでしょう。
銀行やファイナンシャルプランナーは、
家づくりに、いくらかかるのか本当のところは知りません。

土地をあっせんしてくれる不動産屋も、
家づくりについては素人です。

お金にも詳しくて、
家づくりに精通している人は、多くない。
だから、なんとなく土地を買ってしまうと、

せっかくの注文住宅なのに、
満足しない新築を手に入れることになってしまうのです。

そんなことにならないためにも、
立地より、構造より、間取りより、素材よりも大事な

お金の話を
一番最初にしてくれる建築会社、を探せるかどうかが、
3つめのポイントです。

新築で失敗しないポイント4 得意分野を把握する

建築会社にも得手不得手があります。
木造が得意なハウスメーカーに軽量鉄骨は頼まない方がいいし、
ハウスメーカーは、自然素材の家づくりは苦手です。
だからといって、なんでも建てられますよという工務店は、

何も建てられないのと同じです。

新築を自然素材で建てたいのなら、
自然素材が得意だと、

いえ、自然素材の家づくりしかしません!

と言い切れる会社と契約するぐらいの決意がないと、
夢のマイホームへの道のりが、
ものすごく険しいものになることがあります。

新築で失敗しないポイント5 自分が欲しい家を決めておく

建築会社の得意分野がわかっても、
自分が、どんな家に住みたいのか描いていなければ、
何も始まりません。

そうは言っても、「はじめてのおつかい」ならぬ「はじめての新築」(笑)
ドキドキ、ワクワクが先行してイメージがまとまらないことも多々あります。

だからこそ、
新築にかかる総額を教えてくれる会社と出会い、
土地探しから相談に乗ってもらう。
打合せを重ねながら、

自分が欲しい新築についても具体的になっていく。
それが失敗しない新築のステップです。
お金の総額から説明してくれる会社は多くありません。
その中から、

自然素材も得意な建築会社、となると
かなり絞られてきてしまいます。

自然素材の建材メーカーであるアトピッコハウスも、
数を増やすべく日々奔走中ですが、
まだまだ数が足りません。

もしも近くにアトピッコハウス認定店があったら、
一度資料請求をしてみてください。
きっと素敵な出会いになるとをお約束いたします。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 新築 失敗しない | タグ: , | 新築で失敗しないためのポイント5つ はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー