アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

消臭効果のある珪藻土

  • 15
  • 9月
  • 2015

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの尾崎奈苗です。

美味しいものは匂いが残る

ネコちゃんも食欲の秋。

吹く風がすっかり秋らしくなりました。
スーパーマーケットは、すっかり秋めいた品揃えになっています。

爽やかな味わいがメインだったお菓子コーナーには
栗やかぼちゃやお芋を使ったクッキーなどが並び、
飲料コーナーは、スッキリした喉越しの緑茶に代わり
焙煎の強いほうじ茶のペットボトルが目立ちます。

外はまだまだ暑くても、
食べ物は秋を先取りしてしまいたくなりますね。

週末、夕方に住宅街を歩いていたら
とってもいい匂いに思わず引き寄せられてしまいそうになりました。
秋刀魚を焼く匂いです。
日本人なら誰でも好きな匂いですよね。

ヨネスケさんではないので
さすがにピンポンするわけにもいかず、
早速翌日は我が家も秋刀魚を買ってきて焼きました。
脂がのっていて美味しくて、
家族も大満足でした。

ただ、秋刀魚を美味しく食べたあとに
いつも残る問題があります。

そう、匂いです。

焼いているときの匂いはあんなにいい匂いなのに、
部屋中にこびりついた残り香は、どうにも耐えられません。

換気扇をつけて、なんとなく匂いが消えたと思っていても、
外出先から帰った時にはやっぱり感じてしまう。
食べたあと、2~3日はこの魚臭が残ってしまいます。

当たり前ですが、ビニールには匂いを吸収する力がありません。
マンションのビニールクロスも同様です。
気密性のよいマンションであるほど、匂いは逃げ場を失って
充満しやすくなります。

ところが、珪藻土はいから小町は違います。

珪藻土に調湿性能があることは有名ですが、
実は消臭効果にもとても優れているのです。

はいから小町は、余計な水分と一緒に、
嫌な匂いも吸い取ってくれます。
水分は、空気が乾燥したら吐き出してくれますが、
嫌な匂いはそのまま吐き出されることなく、
人間には感じないレベルまで分解されるのです。

珪藻土塗壁 はいから小町

だから、アトピッコハウスの事務所では
多少匂いの強いものを食べても、ワンちゃんがいても、
匂いはほぼ気になりません。

はいから小町に囲まれた、キレイな空気の中で
仕事もドンドン捗ってしまいます!

昨日の料理の残り香や、室内干しのカビ臭さは、
生活の中で意外とストレスになります。

珪藻土の消臭効果を活用して、
快適な湿度とキレイな空気で
スッキリした毎日を送りたいですね。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら