アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

壁のリフォーム、どんな種類がある?

  • 28
  • 9月
  • 2016

なんだか壁が汚れてきた。
そろそろ壁を変えたい。

壁のリフォームには、たくさんの種類があります。

とくに調べなければ、選択肢はビニールクロスになるかと思いますが、
実は他にもエコクロス(紙クロスや布クロス)やタイル、塗り壁など
種類はとっても豊富。

そして、どれも見た目や性能、費用はバラバラでメリットもそれぞれです。
どんな種類があって、どんな壁材がご自身にマッチするのか、
考えてみましょう!

まずは壁のリフォーム費用を決めます

壁がキレイだと、部屋全体がキレイに見えます

自然素材の内装材メーカ、アトピッコハウスの手島です。

家づくりに関する費用というのは、
どうしても普通の買い物と比べると大きくなりますので、
まずは、今用意できるリフォーム費用から考え始めるのがスマート。

「新しい壁の性能や耐久性によっては、多少高くなっても仕方ない」
とお考えになる方もいるかもしれませんが、

費用のことをよ~く突き詰めて考えると、
じつは「出してもいいと思える額」って決まってくるものです。
なかなか向き合いたくない現実ですが、まずは予算に目を向けてみましょう!

無事に予算を考えた後は、どんな種類の壁にするか決めます。

ビニールクロスのメリット

何と言っても、色や柄が選び放題です。

無限(?)にあるビニールクロスの種類の中から
お気に入りを見つけるのも、大変ですが楽しいと思います!

そしてビニールクロスは、スバリお安い。

まめに壁の色を変えたいと考えていらっしゃる方には、
気軽にリフォームできるビニールクロスがマッチしていると思います。

たくさんの壁材の中で、ビニールクロスが一番シンプルな工事ですので、
工事費用も期間も抑えられます。

リフォームの種類はたくさんあると言えど、
予算が許さないと実現しませんよね。

予算を抑えたい方は、ビニールクロスがおすすめです!

エコクロスのメリット

「ビニールクロスは嫌だ」と思われる方も増えているようです。

ビニールクロスよりは高くなりますが、
比較的費用を抑えて実現できるのが、エコクロス。

一口にエコクロスと言っても、
種類や価格はピンキリですから、一概には言えないかもしれませんが、

「クロスを貼る」という種類のリフォーム工事、一般的にスピード重視です。

しっかり準備をしてササーっと華麗に仕上げるのが、
クロス職人さんのお仕事。

このブログを運営しているアトピッコハウスでは、
すっぴんクロス」という布クロスを販売しています。

耐久性に優れ、高級感のある見た目は美しく、
お部屋をグレードアップしてくれます。

リフォームのタイミングで質の良い壁にしたいとお考えの方には
エコクロスがぴったり。

塗り壁のメリット

数ある壁材の種類のなかで、最高級は塗り壁です。

もちろん、質によって値段はピンキリですが、
「左官」仕事であることには変わりありません。

「左官」とは、
左官職人さんがコテで塗壁材を塗っていく仕事のこと。

コテで塗ります

ざっくりした一般論として、
クロス工事の行程が2段階としたら、左官工事の工程は4段階
しかも塗り始めたら材料を乾燥させる時間もあるので、

工事費用が高くなってしまうのは、仕方がありません。

ただし、部屋を最大限グレードアップしてくれますし、
長持ちする左官材は数十年と持ちます。

アトピッコハウスが販売している塗り壁、
珪藻土塗り壁はいから小町は、調湿性能があります。
漆喰調の塗り壁漆喰美人は、消臭効果があります。

リフォームの予算が許すなら、
塗り壁にすることが一番オススメです。

他にも、こんな壁材があります

調湿性能にすぐれた珪藻土塗り壁を販売していますので、
「調湿」に関するご質問をよく頂きますが、

最近では、
リ○シルさんのエコカ○ットとの比較についての質問を
よくお見かけします。

きっと、施工業者さんにおススメされているのだろうと
想像しているのですが、
どうやらパネルを壁に貼っていく商品のようですね。

費用の情報は持ち合わせていませんが、
お部屋の雰囲気を変えてくれそうなので、興味深いです。

他には、水はねなどを心配される方はタイルを、
ネコの爪とぎを心配される方は腰板を検討するのもいいかもしれません。

タイルはタイル職人さんが貼りますし、
腰板は大工工事になりますから、
どちらも費用をしっかり確保しなくてはなりません。

ひとくちに壁のリフォームと言っても、
選びきれないくらいの種類があるものですね。

さて、どの種類の壁がマッチしそうですか?

まずは予算がマッチしていることが重要
その中で、ご自身の希望に合わせた選び方をすれば、

一見、種類がありすぎて選びきれない壁のリフォームも、
比較的スムーズに進めることが出来るのではないでしょうか?

アトピッコハウスでは、
布クロス、塗り壁を販売しているので、
ここでご紹介しているビニールクロスやタイル等々は
取り扱っていません。

取り扱っていない商品のメリットをお話してもいいくらい、
販売している商品に自信があります。

ご興味ありましたら是非、資料請求してみてくださいね。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら