アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
塗り壁のDIYは楽しく、前向きに

塗り壁は下地処理が命です!

  • 01
  • 8月
  • 2014

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの手島 ふみ子です。

塗り壁もお化粧も、下地が大事!!

塗り壁のDIY、綺麗に仕上がると嬉しいですね!

女性の皆様。
夏のお化粧崩れ、嫌になっちゃいますね。

私は、毎朝のお化粧タイムがとっても大好きなのですが、
こんな工夫で夏を乗り切っています。

●夏のトラブル、その1
暑い朝、化粧をしているそばから、汗をかいて浮いてしまう。

⇒化粧前に冷たい水で何度も洗顔して、一時的に汗を止める!

●夏のトラブル、その2
日中、汗や皮脂でファンデーションの崩れが気になる。

⇒基礎化粧、化粧下地、ファンデーション…etc.の各工程の間に時間を置き、
それぞれがよく肌になじんでから、次を塗ると、
もちがとっても良くなります!

●夏のトラブル、その3
せっかく描いた眉が汗で消えてしまう。
アイラインが汗でにじんで、目の下が黒ずんでしまう。
(これ、困りますよね~)

⇒眉を描いた上から、お粉をはたく!
アイラインを描いた上から、アイシャドウをのせる!

などなど、汗っかきの私にはつらい夏、
自分なりに雑誌やテレビ、友人の口コミや
デパートの販売員さんのお話を参考に編み出した工夫で、
なんとかやりすごしている次第でございます。

※素人の個人的な解決法なので、効果は保証しかねてしまいます!!
どうか、ご参考程度に・・・。

ここで何を一番お伝えしたかったと申しますと、
お化粧は下地がとっても大事!ということです。

化粧崩れは、汗や皮脂が主な原因。

基礎化粧でお肌の調子を整えることで、皮脂のバランスが改善されます。

その次から続く下地、ファンデーション等の間に時間を置くのは、
それぞれがなじむことが大事だからだそうです。
なじむ前に上から塗ってしまうと、成分が混ざったりして
それぞれのもつ効果が薄れてしまうと聞いたことがあります。

最初に、ひとつひとつの工程を丁寧にやれば、
簡単な化粧直しで一日快適に過ごせるものだなあ、と実感しております。

下地が大事。

壁のDIYをご希望の皆様、
塗り壁も下地処理がとっても大事なのです。

アトピッコハウスの塗り壁材でDIYができる商品は、
はいから小町漆喰美人です。

どちらも調湿性能にすぐれた、自慢の商品です。

施工要領書にのっとって、丁寧に仕上げていただければ、
どなたにもDIYできる商品です。
作業手順も他社の塗り壁材と大きく違うことはありません。

仕上りについては技術的なことなので、もし塗り方に思うところがあっても、
ご自身の手仕事の成果、という納得の仕方がございます。
個人的には、その手仕事感が逆に素敵だと思います。

ですが、「色ムラ」が発生した場合は、
何故?原因は何?と驚かれれてしまうことが多いようです。

それは、ひとえに下地処理の重要性が
周知されていないことにあるように思います。

そのような事態にならないために、ご説明させていただきます。

不十分な下地処理、アク、撹拌不足などによって発生する「色ムラ」。
アトピッコハウスの商品に限らず、どの塗り壁材にも言えることなのですが、
前述の原因によることが多いようです。

●不十分な下地処理
均一な仕上りは、均一な下地あってこそ。
凹凸や段差がある上に塗ると、塗り厚が変わってしまい、乾燥時間にムラができます。
均一な乾燥の仕方ができなかった場合、色ムラとなることがあります。

⇒かならず下地は平坦にしましょう!

●アク
古いプラスターボードやビニールクロス、ベニヤ板などは、
水分を与えると汚れやアクが出てきます。
塗り壁を施工する時の水分でアクがにじみ出てきて、色ムラの原因となります。

⇒下塗革命をしっかり塗りましょう!
ハッピーシーラーの場合は、バッシャバシャと大量に塗ってください!
アクの戻りが無いかを確認できて初めて、下地処理ができているのです。

●撹拌不足
下地処理の他に、塗り壁材の撹拌不足も挙げられます。

⇒はいから小町も漆喰美人も、かならず2度練ってください!
一度撹拌し、よく馴染ませてから再度撹拌することで、
軟度が安定し、均一な仕上りとなります。

これらの処理を、必ずしっかり行いましょう!!

詳しい施工方法は、こちらで紹介しています。

また、下地材を同社製品のものにすることも大事です。
同じ目的を持って、相性を確かめて開発された商品ですので、
どうかセットとお考えください。

塗り壁のDIYと聞くと、コテ処理、上手く出来るかな~と心配します。
コテ処理なら、やっていけば慣れていくものです!

大事なのは、下地処理です!

せっかく上手にできたコテ処理も、下地処理次第では台無しになります!

しつこいですがもう一度、
下地処理、とっても大事なのですよ~!!

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら