LINEの友達登録で3,000円のクリーナーが当たる!
LINEの友達登録で3,000円のクリーナーが当たる!

close

アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
普通に暮らしても音は聞こえてくる

布クロスは吸音にも役立つ

  • 26
  • 3月
  • 2020

最近、防音室を作りたいという方が増えています。

ピアノを置く部屋だったり、オーディオルームであったり、
シアタールームであったりということでしょうか。

最近のテレビはステレオ環境もいいので気兼ねなく
テレビで映画を見たいという方もいらっしゃることでしょう。

特にマンションなどの集合住宅では特に隣室の音が気になります。
こちらに聞こえているということは相手にも聞こえているということ。

ご近所間での音の問題は近隣クレームで最も多いといわれています。

せっかくリフォームをするなら、新築をするなら
ご近所に迷惑にならないようにできる限りのことはしたいと
思いますよね。

遮音とは?

普通に暮らしても音は聞こえてくる

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの内藤です。

遮音とは空気中で伝わってくる音を跳ね返すことで音を遮断させる
ということです。

効果的な材料としては鉄板やコンクリート、または壁の中に遮音の
シートを張ったり、グラスウールを設置したりするものがあります。

床の遮音と同様外に見えるものというよりは内部で調整するものが多いです。

吸音とは

比べて吸音とは跳ね返して音を遮断させる遮音と違い、
音を吸収することで音の反射を防ぎ、音が外に漏れるのを
防いだり、室内での音の反響を抑えることを言います。

主に内装材など、私たちの暮らしに直接触れるものに
なります。

遮音に比べて比較的コストを抑えやすいので手軽ですし、
内装材ですので好みで選ぶこともできます。

吸音に役立つのは?

狭い部屋で発する音と広い屋外で発する音では同じ音でも
違って聞こえます。

屋外では発生した音が広く分散されるのに比べ、
狭い部屋では硬い壁に跳ね返るということにより響いてしまうのです。

そこで吸音に効果があるのが布クロスです。

糸を織って作られている布クロスはビニールクロスに比べ
厚みがあるため、吸音の効果が期待できます。

厚みがあることで吸音するなら、厚いビニールクロスでも
吸音するのではないかと思われると思います。

布クロスに含まれる空気が吸音する

布クロスが吸音するメカニズムは厚みだけではなく
いくつもの糸を織った織り目にあります。

布クロスの織り目による細かい隙間に空気層ができることで
吸音の効果があるのです。

この空気層が音を吸収し、音の反射を防いでくれるというわけですね。

布クロスの良さは吸音だけではない

吸音をするクロスとして布クロスをご紹介しましたが、
布クロスの良さはそれだけではありません。

まず、綿や麻などを織って作っている布クロスは自然素材でできています。

また、布クロスは厚みがあり、重厚感があります。
織物クロスの特徴である陰影は光との相性が良く、
見る角度により表情が変わる楽しみがあります。

また調湿性もありますので余分な湿気を吸ったり、また足りない時には
吐き出したりしてくれて室内の環境を心地よいものにしてくれます。

厚みがある分、強く長持ちしますので一度施工したら
長い期間で使うことができます。

いかがでしたか

織物クロスは室内の音を吸収するだけでなく、
たくさんのメリットがあるのですね。

重厚感があって長持ちする織物クロスは調湿もする
自然素材です。

塗り壁よりも安価で自然素材の壁が手に入ります。

吸音にも役立ちますので是非ご検討なさってみてください。

アトピッコハウスではかわいい織物クロス「すっぴんクロス」を
ご用意しています。

すっぴんクロス

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。


オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら