アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
高級感のある布クロス

布クロスをお勧めしたい5つの理由

  • 01
  • 11月
  • 2018

リフォームでも新築でも自然素材を生活に取り入れたいと
思われる方が増えていますが
自然素材といえば珪藻土や漆喰というイメージを
持たれている方がまだまだ多いように思います。

なので、自然素材を使った家づくりをしたいけど
塗り壁の見積もりに予算が合わず、

泣く泣く自然素材をあきらめるというお話を
聞くことがあります。

そこでお勧めしたい自然素材が布クロスです。
布クロスをお勧めしたい理由をご案内したいと思います。

1.見た目が豪華で美しい高級感のある布クロス

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの内藤です。

格式のあるホテルや結婚式場などで見かける
布クロス。

織りあげてあるため奥行きや立体感があり、
高級感があって雰囲気が出ます。

光との相性も良く、見る角度や光の当たり方により
表情の変化も楽しめます。

2.何と言っても自然素材である

布クロスは自然素材である、綿や麻、シルクなどを織って作られていますので
通気性、吸湿性に優れています。

そのためカビやダニが発生しにくくなります。

また、自然素材ですのでシックハウスの原因となる
有害物質が出ません。

また、布クロスは壁にあたった反射音を吸収するので
吸音性にも期待ができます。

3.丈夫で経年変化が美しい

布クロスは大変丈夫です。

ビニールクロスは手で簡単にちぎれますが
布クロスは破れません。

ものをひっかけてもそう簡単にはほつれたり
破れたりしませんし、
ついてしまった汚れも年数とともに周りに馴染んでいくので
気になりません。

施工した時が一番美しいと言われるビニールクロスの寿命は
5年から10年。

布クロスは10数年たっても気持ちの良いまま
というお話をよくいただきます。

4.意外と掃除が簡単

布クロスは掃除が大変だという印象をお持ちの方が
多いのではないでしょうか。

確かに布ですからビニールクロスのように拭き掃除はできません。

しかし、ビニールクロスのように静電気を起こしませんので
ホコリやヤニなどを吸い寄せないので汚れにくいです。

ちょっとした汚れは消しゴムで消せますし、
先に書いたように汚れも時間とともに馴染んで
目立たなくなります。

5.ビニールクロスより高くなるが塗り壁より安価

家づくりの基準、標準仕様とされる壁は
ほどんどがビニールクロスです。

ビニールクロスは材料費が安く、施工が簡単なため
安価です。

ビニールクロスから塗り壁への変更は約4倍ほどの金額が
かかるとも言われています。

塗り壁が高くなる理由としては、材料費自体が高くなること、
下地を作る必要があるため下地材の金額が別途かかることと、
その分の日数が余計にかかることがあげられます。

塗り壁に比べ、布クロスは材料費としては塗り壁よりは安く、
時間もかかりません。

いかがでしたか

まだまだビニールクロスの普及率には及ばない
布クロス。

しかし、塗り壁より安く、高級感のある自然素材を
取り入れることができます。

丈夫で長持ちしますし、経年変化も楽しめるので
ぜひご検討をいただきたいと思います。

アトピッコハウスでは薬剤処理をしていない
本物の織物壁紙「すっぴんクロス」をご用意しています。

すっぴんクロス

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。


オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら